※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

272 名前: 名前が無い程度の能力 投稿日: 2006/03/08(水) 01:44:13 [ p0ZKnMjw ]

さっき見た夢なんだけど

場所は通ってる大学のトイレ。
チャックを下ろして小の方をしようとしてふと外をみたら文?がカメラ構えてた。
持ってるデジカメが俺の持ってるやつと同じだったのを覚えてる(笑)
目があったけど気にせず用をたそうと思ったら横に神主?が俺の部屋のベッドで寝てた。
冬コミで見たエプロン「だけ」を着ていて寝ててかなりびっくりした。
それでも気にせず用をたそうと思った所で小学生低学年に味わった記憶
「この流れで用をたせば 現実でもたしている!」
と気づき夢から覚めろー!と念じる俺。
夢の中で目を思いっきり瞑ると夢から強制的に覚めれるんだよね、なぜか。

なんとか起きて布団をめくる。

セーフ。

この年になって布団に世界地図を描くところだった。
あぶねぇあぶねぇ。

現実
カオス

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|