※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

173 :名前が無い程度の能力:2008/04/28(月) 21:55:40 ID:RK4h0ctw0
夢の中では旅行中だったようだ
ホテルの部屋の前で一緒に旅行していた友達と別れ、部屋に入った
なぜかベットに誰か寝ていた、部屋を間違えたのかと焦りダッシュで部屋を出て部屋番号を確認
確認すると間違いなく自分の部屋、ちょっと怖くてドアを半分開けて部屋の中を覗き込む
まだ誰かが寝ている、いったい何事かと覗き込んだ状態で考えていると後ろから誰かに突撃された
部屋の中に転がり込む俺と突撃者、その音で起きる寝ていた人物、あわてて入ってくる隣の部屋の人物
部屋の明かりをつける隣の部屋の人物、そこでやっと正体がわかった。突撃してきたのが、寝ていたのが紫?、隣の部屋の人物が
その後橙と藍に押さえつけられてくすぐられた。くすぐられているうちに目が覚めた。

next
prev
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|