※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

105 :名前が無い程度の能力:2008/04/05(土) 05:08:04 ID:UB9Pqpzc0
香霖堂に遊びに行ったら、香霖?が客が居ないから。と、茶菓子をご馳走してくれた。
その菓子として出された饅頭が、あの「ゆっくりしていってね」で、
そこで目が覚めた。

next
prev
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|