※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

94 :名前が無い程度の能力:2008/04/03(木) 20:19:00 ID:50k7bRAw0
どこかの屋敷の和室で(多分脳内の白玉楼のイメージ)
同じ布団の上で妖夢と抱き合ってひたすらディープキスしてお互いの口腔を貪りあう凄まじい夢を見た
みょんの唾液はなんというか、熱いというか温かかった
キスだけだったんでネチョ分はなかった

目覚めは爽やかだったけどリアルで相手の唾液なんか飲みたくないよなぁ

next
prev
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|