※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

238 名前: 名前が無い程度の能力 投稿日: 2006/02/28(火) 09:45:56 [ QYVxyRhc ]

三人称視点なんだが
会社の社長と思しき男が自室でカリカリとデスクワークしてて
そこに電話が。部下がみょんな女の子にあったって聞いたその社長が
「バカヤロウ!そいつは俺の恋人だ!俺の名前出してつれて来い!」とすごい剣幕。
そこで都市を見下ろす視点になって社長のモノローグ。
どうやらいったん幻想郷に迷い込んで、妹紅?と恋におち、そのときに妹紅の肝を喰って
蓬莱人になってからもう一回こっちに戻ってきた。そのとき一緒にこっちに来たはずの妹紅とはぐれ、
そのまま2ヶ月ほどたってたらしい。

数分後、重役に連れられて萎縮してた妹紅が社長の部屋にやってきた。
社長の顔を見たとたんに顔を輝かせ駆け寄り、その場で厚い抱擁を交わして
「心配したんだぞ」とか何とか言ってるところで目が覚めた。んだが……


なんで社長の名前が「としあき」やねん……

現実
ムーディ

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|