※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

757 :名前が無い程度の能力:2007/08/28(火) 11:02:43 ID:Ap84umf20
上手く纏められないから箇条書き風味に。

まず、記憶の残ってる最初の場面は、正体不明の誰かに「ちょっと理不尽すぎるから助けてあげなさい」って言われて、家から追い出される場面だった。
次に場面が変わって、どうやらそこは高校らしい。朝礼で転入生として紹介されてるんだが、生徒は人間と微妙に人間で無さそうなのが混じってた。
で、文?が苛められてた。
「理不尽すぎるから」の正体はこれかな?と思ってとりあえず仲裁に入る。
苛めのリーダー格っぽいのに絡まれた時「お前らの殆どよりは強い」って宣言してたから、
きっと自分は強かったらしい。
何故か放課後に将棋を一局指してから文と一緒に帰る。
帰り際に「また明日ね。」って言われてそのまま家に帰ったんだけど、
家に帰った時点で今日が土曜日な事に気がつく。
日曜日になって連絡手段が無い事に気づいて慌てて連絡網を探したりしてたら、
文が訪ねてきて、一緒に出かけることになって
文に連れられて空を飛んでるあたりで目が醒めた。

最初に出てきた人(女性)は誰だったんだろう・・・未だに解らん。
なんか白い服着て髪が長かったくらいしか覚えてない。


|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|