※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

163 :名前が無い程度の能力:2008/01/02(水) 11:53:38 ID:f5ZQfUf60
幻想郷に迷い込んで目に付いた屋台に入ってみたらみすちー?の屋台だった。
でみすちーの歌を褒めたら嬉しそうにしてくれてそのまま流れでみすちーの家に泊めて貰う事になった。
(なぜか屋台の会話で俺が妖怪になってたみすちーに喰われたくなかったからか?w)
みすちーの家に着いて俺は何処で寝るの?って聞いたら一緒に寝ようとみすちーに言われて
必死に畳で良いって断ったのに結局一緒の布団で寝る事に(言うまでもなくまんざらでも無い俺)
朝になったらみすちーが顔真っ赤にして風邪引いちゃって着替えと汗拭きを手伝おうとした所で目が覚めた

みすちーの下着が水色と白の縞パンで紐パンだったのは絶対俺の趣味だな

のんびり

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|