※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

131 名前: 名前が無い程度の能力 投稿日: 2006/02/05(日) 05:40:32 [ W6OCpRHs ]

少し前に見た夢

どういう訳か、ゆかりんの書いた日記を見ている私。
藍の話が出てこないので、を式神にする前のものだと思う。
で、日記は人間の子供を拾って育ててる間に書いたものらしい。
日記に育っていく子供の事とかが楽しそうに書かれてる。

ゆかりんの育てていた人間が、ある夜に別の人間に呪い殺される。
彼はゆかりんに看取られて、感謝の言葉を言い残して笑って死ぬ。
そこに子供を殺した張本人がやって来て、ひとしきりゆかりんと子供を嘲笑する。
ゆかりんはブチ切れて、その人間を殺す。
(このシーンだけなぜかアニメ的に動いてた)

で、視点は日記に戻って、
「○月×日、あの子が殺された。人間を殺した」
って書いてある文章を読んだ所で目が覚めた。

なんだか悲しくて起きた直後泣いた。

132 名前: 名前が無い程度の能力 投稿日: 2006/02/05(日) 08:51:00 [ dqL7xdh. ]

 >>131
実際にむこうでありそうなことだからさらに涙が。

ああ見えて子供を育て始めたら絶対に捨てないイメージがある。
それと内容を見て創想話の「切れなかった指」を思い出してさらに泣き。

幻想郷
ムーディ

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|