※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

129 名前: 名前が無い程度の能力 投稿日: 2006/02/05(日) 01:00:10 [ SeGls0R. ]

合格したら天狗になれる試験を受ける夢を見た。
眼鏡をかけた女性の天狗が試験官。
何故か(家の)二階のベランダから話しかけてた。

自分「試験を受けたいんですけど」
天狗「誰の紹介で?」
自分「射命丸文?さんから紹介されました」
天狗「それではこっち(外)に来て下さい」

なんだか文にあこがれて試験を受けようとしたみたい。

そこから先は覚えていない。
疑問点1:何故自分の家の二階からなのか
疑問点2:試験をパスしたら天狗になれるようなものなのか
疑問点3:あこがれていただけなのに何故紹介されていたのか
全てを解決する言葉:夢だから

現実
カオス

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|