※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

230 :名前が無い程度の能力:2007/02/02(金) 09:26:58 ID:Bun0oxIs0
228
おまいさんは神主を一体なんだと(ry
と言いたかったが>>216は俺なので人のことは言えないw


IOSYSの例のFlashをうどんげ?てゐ?の三人で見ている夢を見た。

うどん「どうせ私は座薬ですよ変なあだ名ですよ……えぐえぐ」

Flashを見終わった頃、うどんげは部屋の隅で三角座りでそんなことを呟きながら半泣き状態で相当凹んでた。
うどんげの周囲も暗くなってて、既に色んな意味で宵闇の妖怪と化していた。

俺  「いやいや、うどんげ可愛いし、人気あるしそんなの気にすんなって!」

本気で可哀想だったので頑張って励ますも効果は芳しくなく凹みっぱなし。
俺が励ましてると、てゐも励ますのを手伝ってくれた。

てゐ 「鈴仙さま、そんなこと無いですよ。人気あるからこそネタにされたり僻まれたりするだけです」
うどん「そうなのかなぁ……ううう、気にしない方が良いのかなぁ……」

さすが詐欺師、人の心を掴むのが上手い。少し立ち直り気味のうどんげ。

てゐ 「まぁでも私はそんな扱いされるのは御免ですけどね」
うどん「うぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁん!!!!」

黒てゐ全開なんだけどその時のニヤッとした笑顔とか
悪戯成功!と言わんばかりに振り返りながら俺に見せた笑顔の魅力は異常だった。
ああもうこの笑顔見れるなら騙されても構わんかな、いやむしろ大歓迎です。
とかそんな具合に詐欺師の手口に飲み込まれて思考回路が遠いところに飛びかけてた。

ちなみにその後、我を取り戻しうどんげを再び励ますも
「そうですよね!私の弾幕は座薬弾幕じゃないですよね」といううどんげの問いに即答できず、
相変わらずうどんげは部屋の隅で凹んでいた。


ごめんようどんげ、でもあれは座薬にしか見えないと思うんだ(´・ω・)

のんびり
カフカ

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|