※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

159 :名前が無い程度の能力:2007/01/08(月) 13:38:04 ID:3lIccVVY0
155]
美鈴かっこいいじゃないか。
さて、珍しく東方夢を見たのでひとつ

自分はうどんげ?だった。
月人の間では自分は差別されていたらしい。
まだ地球との戦争がある以前のことらしいが。
場所はなぜか俺のばあちゃんの家だったが、
ばあちゃんと両親が月人で、俺(うどんげ)のことを
「あいつはもうだめだ」「所詮は……だ」とか話していた。
別にばあちゃんや両親と仲が悪いわけじゃないんだが。
で、絶望してたら永琳?がやってきて、何か難しそうな
ことを言ってる。要するに、「自分と共に来る気はないか」
って事らしい。俺(うどんげ)は初めて心が満たされた
思いで飛びついていった。
そしたら永琳が「ロン」って言って、何かマージャンの手を出した。
マージャンはわからんが、俺の大負けの手らしい。
で、いつのまにか横にいた輝夜?てゐ?がニヤニヤ見ていた。
月人たちと違って、差別とか排斥という様子は全くなかったが。
絵柄はイオシスのFLASHと同じだった

キャラ視点

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|