※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

137 :名前が無い程度の能力:2007/01/04(木) 00:04:33 ID:R/1es5mM0
初詣から帰って昼寝した時の夢の断片。

夢に出てきた博麗神社は、古ぼけてはいるが割と大きな神社だった。
いつもの腋丸出しの改造巫女服じゃなくきちんとした巫女装束の霊夢がせっせと
新年の礼拝を取り仕切っている。傍にはやはり巫女装束の魔理沙レミリア達。
霊夢は「今年は求聞史記のせいで忙しいんだからあんたらも働きなさい」と叱咤
して魔理沙達をこき使っていた。
うんざりした顔の魔理沙、何故か嬉しそうなレミリア。
奥の方ではやはり巫女装束の隙間の式その式がお膳を運びながら行ったり来たり。

幻想郷

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|