※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

山本昌(34)


山本昌(やまもとまさ、「山本」と「昌」の間は区切らない。1965年8月11日 - )は、プロ野球選手(投手)。中日ドラゴンズ所属。背番号は34。本名は山本 昌広(やまもと まさひろ)。神奈川県茅ヶ崎市出身(東京都大田区で出生)。1984年に中日に入団。3年間は1軍登板がなかったが1988年に頭角を現し、以降ローテーション投手として活躍。40歳を過ぎた現在も円熟のピッチングで中日投手陣の一角を任っている。

趣味

   * 無類のラジコン好きである。セミプロのラジコンレーサー。その操縦技術は趣味の域を超えて全国レベルと言われ、山崎武司とともに山々杯というラジコンの冠イベントを開催しているほど。これには山崎のほか愛弟子の野口茂樹などプロ野球選手も多数参加している。しかし、2006年のオフシーズンは「いや、申し訳ないんだけど、もう10年も続けたでしょう。だから今年はひと区切りということでね。」と山々杯を中止にした(しかしこれはウソであり、オフの調整をするためだったかららしい。 Sports Graphic Number内で)。ラジコンを始めたきっかけは1995年に膝を痛めてリハビリを行っていた際、昼前にリハビリが終わり、ヒマつぶしに街に出た時、ラジコンショップでラジコンを見つけて「面白そうだ」と思い、始めたことによる。2002年には全日本選手権のEPツーリングカースポーツクラスで4位に入賞した。
   * カブトムシ集めも彼の趣味で、世界のカブトムシを集めて彼の息子と一緒に飼っている。近所の山へ早朝に出かけ、秘密のスポットでカブトムシやクワガタを獲ったりしているらしい。
   * あまり知られていないが漫画にも詳しく、ブックオフなどで絶版の漫画を探している。またゲームも相当好きであり、新作で面白いものがでれば、それをクリアする予定を基に、シーズンオフのスケジュールを組むほどの熱の入れっぷり。
   * 他に、競馬好きでもある。
   * 小田和正の大ファンであり、彼の名古屋公演ではシーズン中でもコンサート会場に姿を見せることは他のファンにも有名。

略歴

   * 身長・体重 186cm、87kg
   * 投打 左投左打
   * 球歴・入団経緯 日大藤沢高-中日
   * プロ入り年度・ドラフト順位 1983年(5位)

通算成績(2006年シーズン終了時)

   試合数491 191勝138敗5セーブ 防御率3.32 奪三振2023

タイトル・偉業

   * 沢村賞

   1994年

   * 最多勝利

   1993年、1994年、1997年

   * 最優秀防御率

   1993年

   * 最多奪三振

   1997年

   * ベストナイン

   1994年、1997年

   * 最優秀バッテリー賞

   1993年(相方は中村武志捕手)

   * ノーヒットノーラン

   2006年9月16日(対阪神戦)