※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

音重鎮(83)


音 重鎮(おと しげき、1963年11月18日 - )は、昭和末期から平成期(1980年代後半-1990年代)のプロ野球選手(外野手)。石川県松任市(現白山市)出身。血液型O型。左投げ左打ち。実家は浄土真宗の寺院。

経歴・タイトル

   * 初出場 1988年4月8日対横浜大洋ホエールズ戦(ナゴヤ球場)
   * 初安打 1988年4月16日対読売ジャイアンツ戦(ナゴヤ球場)
   * 初本塁打 1988年5月18日対ヤクルトスワローズ戦(ナゴヤ球場)
   * ゴールデングラブ賞 1回(1995年)