※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【マジ】
「真実」「本当」のDQN風の読み方。
強調の修飾語としてよく使われる。表現の仕方は多岐にわたるにも関わらず、特に使用頻度が高い泣き声。
「本当」、「本気」の意
何かをとりあえず強調する時に便利な言葉でやたらと使われる。

また、語彙の少ない若いスポーツ選手などが
インタビューで感想等を語る時に「本当に」を多用してしまうが
DQNが使う同意語「マジで」の多用ぶりはその比にならない。
サッカー選手に多く見られる。

【マジ先輩にハッカーいっからお前らの個人情報くらいすぐわかるからな!!】
ホムペを荒らされたDQNの精一杯の抵抗。

【マヂ絡んでね】
プロフによくあるDQNの用語
おそらく暇なんだろう

【マッポ】
警察官を指す言葉

【万引き】
飲酒・喫煙と並ぶ彼ら独自のステータス。
同様に目的は商品ではなく、万引きの行為そのものにある。

【メイク】
パンダに変装する事。

【メンチ切る】
①にらめっこのようなもの。目をそらしたほうの負け。
②DQNの威嚇の睨み合い。
類義語:ガンつける

【もういっぺん言ってみろ】
「聞き取れませんでしたので済みませんがもう一度言っていただけますか」が本来の
意味であったが、現在では寧ろしっかり聞き取った上で自分の悪口だと正しく
理解できたという意思表示に使用する。
(悪口かどうか判断しかねる場合は「何て?何て?」を用いる。)
実際にはもういっぺん言って欲しいという意味は含まれておらず、本当にもういっぺん
聞くと言語中枢が麻痺し、三文字以上の単語が発せられなくなる代わりに四肢の動きが
活発化する事が近頃学会で発表された。

【モバゲー】
モバゲータウンの事。DQNはプロフに「喧嘩上等」等と書かれていて痛い。

【モバゲータウン】
略称モバゲー・モバ
DQNのコミュニティーにして厨房量産工場。プロフィールが痛すぎてみていられないDQNが多い事でも有名である。
犯罪写真などを載せて神気取りだが、現実は甘くなく通報される。その際「通報したやつ特定して殺す!!」などと火病を起こす場合が多い。

【文句あっか?】
言外の意味は『俺が正しい。お前は間違ってる』。
DQN語の特徴として、このような挑発の言葉が非常に多い。
威嚇の初期段階で多様する姿がコンビニ前にて目撃されているようだ。