※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【最高速度】
彼らにとっては+20,30Kmが常識である
田舎の狭い道で100Km出す事もしばしば
当然、それらは武勇伝として語られる
当たり前のことだが、道行く人々のことを考慮したことなど無い

【さばく】
一般的にあまりよろしくない物を
主に人づてで売りに出す。

【さらう】
類義語:拉致る
『拉致る』より悪意のあるイメージ。

【サラリーマン】
会社の奴隷として働く、人生の敗者。

【シートベルト】
彼らには関係ない、おそらく「うっとうしいヒモ」程度にしか考えていない。
60kmで貰い事故を食らった筆者としては、早く重要性に気付いてもらいたい。
だが彼らが気付く頃には救急車もしくは棺桶の中だろう。

【ジッポーガチャガチャ】
これをやるとかっこいいと思っている
授業中ポッケの中でやると周りの仲間から崇拝される

【死ね】
相手を挑発する際に最もよく使われる言葉。

【ジャージ】
DQNの外出着 兼 室内着 兼 寝巻き。
DQN同士が集まる際には正装として扱われる事もある。
一般人に自分はDQNである事を理解してもらうために着用したのが始まりと言われている。
上下の色の統一を著しく損ねた組み合わせが着用のマナー。

【上等】
喧嘩、タイマン等の下等な習慣を崇め奉る際、単語の後ろに付帯させる言葉。
なんとなく響きが格好良く感じられるため、訳も無く使ってみたくなる言葉であるが
使用する機会はあまり多く無い。
練習台として一般人に向けて発せられるが意味が通じないため効果の程は不明である。

【湘南純愛組】
GTO鬼塚の高校時代を描いた不良漫画。
読者は少ないが、GTOに感銘を受けたDQNが愛読する。
しかし、10年以上前の作品なのでここで使われているDQNワードを使い
過ぎると痛い目にあいやすい。

【地元の祭り】
①地元のイカツい人間を気取り、周囲を威嚇してみる。
その行為自体に満足するため、当人らはとても気分がよい。
無灯火検挙率が上がる。
②合法的に騒げる場。
日頃ではうざがられるDQNも、ここではヒーロー扱いされるため、気合が入りまくる。
女・男を食う場でもある

【シャシャル】
調子に乗ってるという意味

【週刊少年マガジン】
数々の少年たちをDQN化してきた聖典だったが
近年ではあまり影響力を持たない。

【シュッ!シュッ!シュッ!】
おもにDQNが威嚇するとき、
または無駄に自分を強く見せたい時に使われる。
ボクシングのように殴るような動作をしながら
誰かれかまわず、この効果音を口に出しながら絡みにいく。

【スズキ ワゴンR】
ダイハツのムーヴ、ホンダのライフに対抗するためのスズキの切り札。
上記二台と比べるとワゴンR、ライフ、ムーヴの順にDQNに好まれる傾向がある。
客層としてはDQN6割、主婦2割、一般人2割ほどである。
爆音マフラー、デコトラを彷彿とさせるエアロなど珍妙な改造を施される不運な車。
巷では「浜あゆ仕様」なる亜種も確認されている。
この仕様では、ダッシュボードにファー、やたらと太いハンドルカバー、幅広バックミラーが標準装備。
もちろんリアウィンドウには浜崎あゆみの鳥居のようなマークが神々しく輝いている。
昨今ではバモスに人気を奪われ気味である。
最近スティングレー(笑)なる名前負けの新型が導入された。

【ストパー】
ストレートパーマの略。
主にヤンキー入ってる女子が中2終盤~中3にかけてこの髪型に変えることが多い。
高校に入ると途端に頭髪の規定が厳しくなるため、学校の中ではこの髪型を見かけることは少ない。

【ズリパン】
DQN中高生男子によく見られる傾向。
無駄に大きいズボンを、わざとずらして穿くという、みっともない容姿のこと。
下着が見えていることもよくあり、これもみっともなさを増やす要因となっている。
地域によって呼び名が異なる。

【成人式】
1月の第2月曜日に行われる新成人を祝う儀式。
それと同時にアダルトDQNが拝める式でもある。
特に地元の式では中学や高校と時のDQNの成長の程度が伺える

【咳】 類義 唾
より大きな咳をすることで自分をアピールする

【セクロス】
男として当たり前の行為。
ただしこれのことばかり考えているので、他のことに関する知能が著しく低下している。

【スウェット】(類:スウェット族)
DQNの正装。主に白・黒・灰色・紺色のものを好み、色違いのスウェットを着て歩いているDQNカップルも多い。
大抵はヨレヨレで毛玉だらけの汚れたスウェットを着用しているが、女性の場合何故か完璧にメイクして髪も整えている者が多く非常にアンバランスである。


【先公】
学校の教職員。
警察同様DQNの天敵。
しかし最近ではDQN達を指導せず放置している教職員も多い。

【染髪】
DQNのオシャレ基本
黒以外のありえない色にする
大抵日本人顔にキンキラの金髪や赤は似合わない

【全盛期】
DQNの全盛期は主に中学~高校生時代である
社会人になるにつれて地位を失っていく
どこ中だよ?が使われる所以は全盛期であったことからだと思われる

【前略プロフィール】(名)
DQNの作ったものを日本語に翻訳すると、大半は
「俺ってかっこいいでしょ?」
「俺たちはすごく仲良しだよ。」
「俺たちはすごいんだよ。」