|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

061229大海戦1日目

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


大海戦1日目の結果

今日の結果は、46%:54%でやや押されている状況です。

反省点

反省点を以下に列挙します。
運営スタッフの準備不足が露呈した状況になってしまいました><

  • 艦隊編成で対人慣れした人や高Lv軍人を分散させてしまっていた。
  • 旗艦チャットに敵の詳細な情報が入らなかった。
  • 味方艦隊同士の連携が取られておらず、敵精鋭との交戦や味方5:敵10の不利な状況でも戦闘を続けていた。
  • 敗北後にも艦隊を解散せず、不利な状態で再戦してまた負け、敵に勝ち星を与えてしまった。
  • 対人慣れしていないプレイヤーが多く、艦隊メンバーへの援護(修理、外科、料理など)が遅い。
  • 大海戦後の反省会の開催通知がなかった。

対策案

理由を付記するとごちゃごちゃになるので、徹底すべき点のみ列挙します。
理由は後ほど大海戦ページにまとめます。

艦隊編成

  1. 対人メインと対NPC専門で艦隊編成をきっちり分ける。
  2. 艦隊の提督は、旗艦チャットに入っておく。
  3. すべての艦隊にペアを決め、 ペア艦隊同士で艦隊全員(10人)を一つのチャット(ペア艦隊チャット) に呼んでおく。
  4. ペア艦隊は緊密に連携をとり、はぐれないように気をつける。(出撃・移動・解散など)

対人戦

  1. 対NPC専門の艦隊が対人戦になった場合、提督は速やかに離脱する。提督以外は拿捕されても提督を守る。
  2. 対人戦になった場合、 2番艦Say で「イスパ援軍求む!敵提督>(敵提督の名前)」を発言し、ペア艦隊に伝える。
  3. 提督はあまり突撃せず、視野を広く取り状況を把握し、不利と判断したら迷わず離脱する。
  4. ペア艦隊は、敵提督を狙える位置で援軍に入る。

対NPC戦

  1. NPCの提督のみを集中攻撃する。

戦闘中の行動

  1. ショートカットF8にカスタムスロットを割り当て、カスタムスロット8に 修理スキル を割り当てておく。
  2. ヒマがあったらF8(修理)を押しっぱなしにする。
  3. 状態異常にを見かけたら素早く回復スキル・アイテムを使う。
  4. 状態異常でなくとも、「料理(艦隊効果のあるもの)」、「外科医術スキル」、「予備帆」、「統率スキル」など艦隊メンバーに効果があるアイテム・スキルを時々使う。

戦後処理

  1. 負け・離脱・物資切れの場合、 提督は速やかに艦隊を解散する
  2. 解散した場合、ペア艦隊チャットを使って近くの街に集合し、補給後再出撃する。

斥候

  1. 斥候(偵察部隊)を各港に配置する。(斥候は旗艦チャットに参加する)
  2. 斥候プレイヤーは、港から出撃・帰還する敵の情報を旗艦チャットに流す。(シエラから誰々艦隊となんとか艦隊がカーボ方面に出撃、など)

行動報告

  1. 戦場を移動する場合、提督はどこからどこへ行くかを旗艦チャットに流す。
  2. 艦隊が解散した場合、提督は理由と解散したことを旗艦チャットに流す。
  3. 特に敗北・離脱の場合は、敵の情報も流す。 (ラスパ南でxx艦隊に敗北、など)

反省会

  1. 大海戦終了後、セビリアに移動し反省会を行う。
  2. 名工回復艦隊はその後行う。
  3. 反省会は手短にする。

フランスaQuaさんから借用

海戦に突入したら、次のことを守ってほしい。

ア ヘイト系暴言の禁止
イ 援軍要請のSayは「イスパ連盟援軍求む!敵旗艦>○○」旗艦以外が必ずだすこと。
ウ 艦隊の連携は緊密に。最後尾の船はたとえば「aQua①ここ↓」「aQua②ここ↓」のように連呼。分断のときは旗艦以外全員援軍要請のSay。
※分断:ペアがそれぞれ別の敵と交戦状態になったときのことをいう。
エ 統率、桶、予備帆、修理、外科は絶対の義務。しないとだめ。戦闘終了後はかならず外科。
オ 大海戦はとにかく旗艦を倒せばいいので、全滅狙いなどしないように。