|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

勅命ツアーのしおり


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


はじめに

勅命ツアーに参加するにあたり、気をつけなければならないことを紹介します。
勅命ツアーに参加しているメンバーでチャットルームを1つ作ります。
勅命に関してわからないことがあれば、艦隊チャットか勅命チャットで聞いてみましょう。
勅命と勅命クエストについては勅命クエストを参照ください。

東南アジアの勅命クエスト

東南アジアの勅命ツアーでは、事前にヨーロッパで納品物を準備して、「海賊被害への対策」と「開拓支援命令」を交互に請けて、物資が切れたら買い物して帰還するプランを予定しています。
また、平行して海事クエの「海上掃討戦」も行います。(軍人が集まれば)
カリカットでのクエリセットが困難なため、行き先が同じ2種類の勅命を繰り返す手順にします。
最大数準備すると、すべて消費するのにかなりの時間がかかるので、数日掛けて繰り返すようになると思います。

(1)ヨーロッパで納品物(地方海賊への上納品と鶏のロースト)を準備。生産会を実施します。
(2)定期船でカリカットへ移動。
(平日の場合22:00リスボン発→22:30ケープ着、23:00ケープ発→23:20カリカット着)
(3)海賊被害への対策開拓支援命令を交互に請けてカリカット~スマトラ島南西岸を往復(納品物の準備数により、数日にわたる場合もある)
(4)コショウ・宝石を積んでヨーロッパに戻る。定期船で戻ってもOK。

2ndキャラや複数アカウントキャラを使える人は、(1)の準備&運搬と(2)の納品を分担することも出来ると思います。

海賊被害への対策(通称上納品)と開拓支援命令(通称料理)

行き先が同じため、時間・行程も一緒です。

  • 時間
40分程度

  • 行程
カリカット(出航準備5分)
(上納品の方は商人ギルドマスターに話しかけるのを忘れずに)
↓(約15分)
スマトラ島南西岸(上陸して探検、出口に近い方の赤い花、約5分)
↓(約15分)
カリカット

海上掃討戦(通称戦闘)

  • 時間
30~40分程度

  • 行程
カリカット(出航準備5分)
(執政官に2回話しかけるのを忘れずに)
↓(約8分)
カルカッタの南、マスリパタムの東海上で戦闘(重ガレオン10隻)
合計20隻撃沈する。(20分程度)
↓(約2分)
マスリパタムで綿花を100個購入
↓(約6分)
カリカット

報告後、カリカット商人クエ「綿花の調達」を請けてクエリセットする。
又は、料理or上納品勅命でリセットするのもあり。

納品物生産会

納品物生産会の手順です。

参加者と生産者の間で、材料と生産物の交換をする方法を取ります。
交換される生産物は、大成功分を考慮せず、基本生産数とします。
材料と生産物の交換数は、交換の手間を軽減するために固定とします。

生産の大成功分は、生産者の行動力回復料理の費用として、生産者の物とします。

鶏のロースト

  • レシピ:「肉料理の初歩」 鶏のロースト 調理R5
  • 材料:鶏肉1,バター1,塩1 で 2~3個完成

  • 参加者の手順
(1)仕入発注書(カテゴリー1)を20枚程度用意する。
(2)時間までにバルセロナ集合
(3)塩を購入(50個単位で必要な料理の数の1/2) ※カテ1使用、調味料取引支援あり
(4)ナントへ移動
(5)鶏肉とバターを購入 ※カテ1使用またはボルドーと往復
(6)順番待ちの列に並ぶ
(7)材料と料理を交換(生産者に材料を各50個渡して100個料理を受け取る)
(8)塩がなくなるまで(5)~(7)を繰り返す。


!注!
材料を各100個渡せる場合でも、一度に100個渡すのではなく、50個渡して料理をもらったあと再度列に並んで下さい。

※上記の理由
引渡し数を固定にすることで、交換の手間を簡単にするため。
材料各100だと料理200個を渡すためにキャプテンバッグ・貸金庫の操作が発生するため、材料各50で料理100個とする。

  • 生産者の手順
(1)あらかじめ100個以上料理(鶏のロースト)を持っておく
(2)参加者から材料と引換に100個料理を渡す
(3)ひたすら生産・生産・生産。。
(4)回復には自前の料理か、大成功分を見越して鶏のローストを使う。(酒場を使うと時間がかかるため、料理で回復する)
(5)(2)~(4)を繰り返す

地方海賊への上納品

  • レシピ:「豪商の自伝書」保管R5+会計R1 地方海賊への上納品の梱包
  • 材料:金5,木材5 で 2~3個完成

  • 参加者の手順
(1)アビジャン又はサンジョルジュ集合(相場により決定)
(2)生産者1人以上を含む4人艦隊を組む(生産者が少ない場合、生産者の手順B)
(3)貴金属取引支援者を艦隊に入れる
(4)金と木材を購入
(5)貴金属取引支援者を艦隊から外す
(6)材料と上納品を交換(生産者に材料を各50個渡して20個上納品を受け取る)*2
(7)長距離ブーメラン
(8)希望する数の上納品がそろうまで(3)~(7)を繰り返す

!注!
材料を各100個渡せる場合は、50個ずつ2回に分けて渡して下さい。

  • 生産者の手順
(1)60個以上上納品を持っておく
(2)参加者から材料を受け取ったら、20個上納品を渡す
(3)ひたすら生産・生産・生産。。海上でも生産する
(4)回復には自前の料理を使う。(酒場を使うと時間がかかるため、料理で回復する)
(5)(2)~(4)を繰り返す

  • 生産者の手順B
(0)Bプランでは、生産者は街に残る。
(1)60個以上上納品を持っておく
(2)参加者から材料を受け取ったら、20個上納品を渡す
(3)ひたすら生産・生産・生産。。
(4)回復には自前の料理を使う。(酒場を使うと時間がかかるため、料理で回復する)
(5)(2)~(4)を繰り返す

準備物

勅命ツアーはかなりの距離を移動するため、途中様々な災害に見舞われます。
災害対策のアイテム・スキルを準備しましょう。
東南アジアの勅命は、寄り道先がないので交易品は転用物資くらいとなります。

船・交易品

  • 快速船を使おう
提督はクリッパー系・ジーベック系などの快速船に乗れる人にお願いします。
追従していくだけならば、船の大きさは問いません。
  • 状況に応じて先頭を交代
提督以外でジーベック系に乗れるならば、提督と相談し、艤装を変えて(提督が縦帆メインなら横帆メインにする)すべての風向きに対応できるようにすると良いでしょう。

物資

  • 水・食料は充分に
水・食料は充分積んでいきましょう。
水・食料が切れると災害が発生しやすくなります。
ネズミや疫病などは艦隊メンバーに伝染するので、なるべく発生させない、発生したら素早く回復することが重要です。

  • 資材も少し
航海中嵐に遭うことがあります。
船の耐久回復のために修理スキルを取り、資材もいくつか積んでおきましょう。

  • 物資に関するスキル
物資に関するスキルを以下に示します。
優先度が高い順に並べました。

スキル 効果
運用 航海中の物資の消費を抑える
釣り 魚を釣る。釣った魚は食料に転用可能
修理 船の耐久を回復する
調達 雨の時水を取得する。アイテム代用可
補給 転用時に得られる物資が増える

航海中に使用するアイテム・スキル

  • 料理アイテム
料理は必ず持ちましょう。
特に艦隊効果があるマグロのオリーブステーキやクスクスは喜ばれます。

  • 警戒スキル
警戒スキルは、見えているNPCからの強襲も防ぐ効果が追加されました。
多くの艦隊メンバーが使うことで効果がUPします。
警戒を持っているなら常時使用しましょう。

  • 災害と対策アイテム・スキル
航海中に発生する災害とその対策アイテム・スキルのリストを示します。
赤字 のアイテムは必携アイテムです。
副官スキルで災害を未然に予防することも可能です。
栄養不足・ホームシック・精神不安・不眠・欲求不満は、船医担当副官がいれば自然に治るので、アイテム無しでもそれほど問題ありません。
また、災害守護の高い船首像をつけておくと自然回復しやすくなります。

すべての災害の対策アイテムやスキルを持つことは難しいと思います。
その場合は、必携アイテム・スキルだけあればなんとか乗り切ることが可能です。
必携アイテムを忘れてしまった場合は、早めに艦隊メンバーに救援をお願いしましょう。
(PT)の表記のあるものは、自分以外の艦隊メンバーにも効果があるものです。

災害 影響 対策アイテム・スキル
火災 積荷が燃える
船体にダメージ
消火砂(PT)
消火スキル(PT)
不衛生 放置するとネズミ 清潔のデッキブラシ
ネズミ 食料品が齧られる
放置すると疫病
ネコイラズ
ネコの置物(PT)
駆除スキル(PT)
疫病 船員が減少する 疫病特効薬
疾病学スキル(PT)
栄養不足 放置すると壊血病 料理アイテム
壊血病 船員が減少する ライムジュース
壊血病回復料理
疾病学スキル(PT)
ホームシック 船員の忠誠度が下がる 望郷のカリヨンベル
楽器
精神不安 船員の忠誠度が下がる 船歌の楽譜
楽器
欲求不満 船員の忠誠度が下がる 気晴らしの酒樽
酒宴スキル(PT)
不眠 船員の忠誠度が下がる 安眠のハンモック
ケンカ 船員の忠誠度が下がる 懲罰のロープ
統率スキル(PT)
反乱 船員が減少する 統率スキル(PT)
嵐・吹雪 船体にダメージ
荷崩れすることもある
船員が減少することもある
生存スキル
突風 船の針路が変わる
帆損傷することもある
なし
セイレーン 船員が減少する 真綿の耳栓
磁場異常 羅針盤が使い物にならなくなる なし
速度が低下する
舵損傷することもある
駆除スキル(PT)
暗礁 船体にダメージ なし
横波 船の針路が変わる
浸水することもある
なし
高波 船の針路が変わる
浸水することもある
なし
帆損傷 帆が破れ速度が低下する 予備帆(PT)
舵損傷 舵が壊れ旋回能力が低下する 予備舵(PT)
浸水 速度が低下する
船体にダメージ
手桶

上陸地点で使用するアイテム・スキル

勅命クエの多くは上陸地点での探検が必要です。
上陸地点で困らないためのアイテムを用意しておきましょう。

  • 目印のリボン
上陸地点の入口に戻ることが出来るアイテムです。

  • 防具・陸戦アイテム
上陸地点の敵はかなり強いため、即死しないようにある程度の防具を装備しましょう。
煙玉を持っていると安心できます。

  • 観察スキル・観察アイテム
冒険系勅命で必須です。発見物の位置を教えてくれます。

提督の心得

提督はクリッパー・商用クリッパー・ジーベック・商用ジーベック等の快速船に乗っている方(冒険クエの場合、要求スキルをクリアしているとベスト)にお願いしています。
集合時に人数によりお願いすることになるかもしれないので、上記の条件を満たしている方はご協力よろしくお願いします。

艦隊を率いる提督が心がけるべきことを以下に列挙します。

全員の準備の確認

  • 情報取り忘れが無いか確認
出航時に物資の積み込み・情報の取り忘れがないかを確認してください。
特に、カリカットで情報を取るので、しっかり確認してください。
  • 目印のリボン
非冒険者は目印のリボンを持っていないことが多いので、クエスト達成後には必ず確認しましょう。

  • 快速船を使おう
クリッパーやジーベックのような快速船を使えると良いでしょう。
また、風向きなどに応じて艦隊メンバーと先頭を交代することも大事です。

アイテム・スキル

  • 災害対策アイテム・スキルを準備
災害対策アイテムやスキルは率先して準備しておきましょう。
艦隊に効果のあるアイテムやスキルがあると、とても助かります。

東南アジア航路(カリカット~スマトラ島南西岸上陸地点)


黒矢印が行き、赤矢印が帰りの航路です。
アンダマン海が西風、中部インド洋が東風のため、行きではなるべく早くアンダマン海に入れるようにすると良いでしょう。
帰りは中部インド洋を通ると追い風に乗ることが出来ます。
インド南岸沖は季節により西風と東風が入れ替わります。

迷子対策

  • 測量スキル
迷子にならないためにも測量スキルを取りましょう。(四分儀などのアイテムでも可)
提督が持っていない場合は、艦隊メンバーに持っている人がいないか確認しましょう。
  • 上陸地点地図
上陸地点でも迷わないように上陸地点地図を確認するのも必要です。
それでもわからなくなってしまったら、まとめ役や他艦隊の提督に救援をお願いしましょう。


海賊対策

  • 海賊に注意!
PK海賊やNPC海賊に注意しましょう。
インド西岸・南岸は特にPK多発地帯です。
具体的な対策方法は海賊対策を参照ください。
  • NPC海賊には「地方海賊への上納品」
南米やメキシコ湾、東南アジア全域のNPC海賊には停戦協定状が効かないので、出来る限りNPCには近づかないようにしましょう。
もし交戦されてしまったら、「地方海賊への上納品」で離脱することが出来ます。

過去分



最終更新日: 2007年04月05日 23時08分38秒