|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

造船


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


造船とは

造船とは文字通り船を作るスキルです。
造船所親方から直接買う場合と以下の違いがあります。
  • 購入価格が直接購入の60%になる。
  • 材質・容量を変更できる。
  • 引渡しまでに船毎に決まった造船時間(洋上で経過する日数)がある。

また、造船R5からは自分が乗ることが出来る船の船室・砲室・倉庫の割合変更をすることができます。
他の生産とは違い、レシピはありません。
造船できる船は、発注する街で一般売りされているものになります。
(ランカー品の船はランカーでも造船不可)

関連スキル一覧

鋳造に関連したスキル一覧です。
重要度をごとに分類します。

  • 必須
    • 造船

造船関連優遇職業

  • 武器商人(ダ・ヴィンチの研究): 火器取引 調達 補給 会計 武具取引 工業品取引 鋳造 警戒 造船

<軍人系>
  • 船大工(最新の戦術): 造船 操帆 鋳造 操舵 回避 砲術 修理 統率 戦術
  • 戦術家(最新の戦術): 機雷敷設 機雷発見 鋳造 銃撃 修理 造船 統率 戦術 援軍要請

造船関連ブースト装備

造船関連スキルのブーストアイテムです。

  • 造船
    • 船大工ののこぎり(持ち物装備):造船+1、工芸+1(探索)
(耐久5のため耐久が下がらないよう貸金庫の利用推奨)

造船修行の基礎知識

造船修行する前に知っておきたい基礎知識です。

  • 新造時に取得できる熟練度の計算式
(乗船条件Lv合計+造船日数)×8.5÷(造船ランク+1)=取得熟練度 
※小数点以下は切り捨て

  • 造船スキル上げでかかる費用について
造船スキル上げのNPC売りによる赤字は、新造する船の定価の10%、新造原価の16.7%。
ただし、下記条件を満たせば理論上は造船で赤字になることはありません。

船に限らず交易品以外で、ある程度高額な売買を行ったとき、ロットが貰えます。
ロットについては下記のまとめwikiを参照
(まとめwiki ロット)
ここからロット1枚あたりの価値の期待値を計算します。

カテ1=20k
カテ2=30K
カテ3=100k
カテ4=80k
投資書=30k
依頼書=8k
その他=0

とすると、

ロットNo1 =20122
ロットNo2 =22983
ロットNo3 =28400
ロットNo4 =37492
ロットNo6 =36373
ロットNo7 =37733
ロットNo9 =29305
ロットNo10=29418
の価値があることがわかります。

ここで例として、セビリアで180kの船を造船したとします。
この船の造船赤字は30kになりますが、新造時にロットNo1が1枚、
完成してそれを売却するときにもう1枚もらえます。
上記の期待値からロットNo1は20kの価値があるため、このとき
20k×2-30k=10kの黒字になります。
これが150kの船だった場合はロットが1枚しか貰えないので
20k-30k=10kの赤字になってしまいます。

以上より、造船で黒字になる条件は、船の売買でロットが2枚以上もらえる場合
ということになります。
2006/2/1修正
ロットが貰える上限数が50枚であるので
地中海地域で造船する場合は7.5M以上の造船費用になる場合は
赤字になる可能性があります。

  • 造船ロットのおいしさ比較
各ロットを1枚獲得する費用に対する利益期待値を比較しました。

ロットの種類(1枚の利益額)
1枚あたりの期待額/1枚あたりの費用

No1(-4878)
20122/25000

No2(-2017)
22983/25000

No3(-4933)
28400/33333

No4(4159)
37492/33333

No6(-5294)
36373/41667

No7(-12267)
37733/50000

No9(4305)
29305/25000

No10(4418)
29418/25000

上記から、
オスマン>北欧>東アフリカ>東地中海>首都周辺>北・西アフリカ>紅海>西インド
実は利益率では西インドが最低なんですね^^;

その他にも赤字補填策として火器貿易、鋳造修行、管理上げ修行等を絡める方法があります。
詳しくは鋳造を参照してください


造船修行

造船はひたすら造船することでRが上がります。
相当な苦行であり、かなりの赤字が出ますが頑張ってください。
赤字分については上記のようにロットから出るカテなどで補填することも可能です。
(ロット目当てに造船している人もいます)。

片手間で造船したい!

※Exp/Dayは一日あたりに得られる経験値の量を示します。
  • R1~2
R1でバーバリアンガレー 2.30Exp/Day
R2でガレー 2.90Exp/Day
ジェノヴァで海事しながら、チュニスと往復で2隻作れてお得。

  • R3~5
キャラック 3.18Exp/Day
本拠地近くの多くの港で造船可能。造船日数11日なので
中距離交易中や海事の合間に造船するといいかも。

  • R6
輸送用大型ガレー 3.44Exp/Day
地中海の広い地域で造船可能。造船日数16日なので
キャラックよりも少し長い時間かかります。

  • R7
フランダースガレー 3.75Exp/Day
アムステルダムでしか造船できないのが難点。
重ガレー 3.69Exp/Day
地中海なら重ガレーを造船。

  • R8
大型ガレー 3.94Exp/Day
地中海の広い地域で造船できる。
造船日数は16日。

  • R9~13
ガレオン 3.50Exp/Day
一日あたりの経験値は少ないものの
カリブ交易など移動時間が20日を超える
遠距離交易をするときは、これを造船。
サムブーク 5.50Exp/Day
インドにいるときはこれ。定番ですね。

  • R14
クリッパー 4.04Exp/Day
造船日数が25日と長いものの、一回で得られる
経験値はジーベックと同等、サムブークの1.5倍です。
地中海地域で造船できるのが最大の利点です。
サムブーク 5.50Exp/Day
インドにいるときはこれ。定番ですね。

  • R15
重ガレオン 4.50Exp/Day
地中海地域で造船でき、ジーベックよりちょっとだけ
経験値も多くてお得です。
ジーベック 5.10Exp/Day
造船できる地域が限られていますが、サムブークの
1.5倍の経験値は魅力的。


とにかく早く造船スキルをあげたい!

※Exp/Dayは一日あたりに得られる経験値の量を示します。
この必要スキルはブーストで+2できることが前提としてあります。

  • R1~R6
ダウ 
5.00Exp/Day

  • R7~R15
サムブーク
5.50Exp/Day


最後に

造船スキルはカンストするまでに、24時間稼動で18日間かかります。
一日8時間造船しても54日、一日4時間造船しても108日。
かなりの手間と時間を使うため、燃え尽きてしまう人も多いと思います。
それでは元も子もないので、交易や冒険、戦闘の合間に造船すると
ほどよく利益も出てゲームも楽しめるかと思います。



最終更新日: 2009年02月16日 14時55分06秒