※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

事前準備

クライアントがヒアリングシートを提出後、記載された事項を検討して、オリエンテーションの準備に入ります。

ただし、ヒアリングシートに記述されたとおりのウェブサイトを作成することが必ずしもウェブサイトの成功につながるわけではないということを念頭に置いてください。

オリエンテーション前に、「ヒアリングシートに記述された目的に問題点は無いか」、「デザイン案や機能が目的と離れてないか」などをよく分析する必要があります。また、クライアントの企業戦略に最も即したウェブサイトを企画書提出時に提案できるように、「クライントはウェブサイトで何をすべきなのか」をヒアリングシートから読み取り、その実現方法をいくつか念頭に置いた上で、それらをレジェメにまとめてオリエンテーションに臨むことが必要です。