※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

目的設定の方法

発注者側が、ただ漠然と、「物を売って儲けたい」、「多くの人々に当社を知ってもらいたい」と考えてるだけでは、価値あるウェブサイトを制作する事はできません。

明確な目的を設定するには、制作者が発注者へのヒアリングを重ね、「その目的が現在の企業目的と合致しているかどうか」や「企業戦略の手助けになるか」など、さまざまな角度から検討する必要があります。

ウェブサイト制作では、どうしても発注企業の「ウェブサイト製作担当部署」との話し合いが中心になります。できれば、「営業」など、他の部署の意見も聞いておく事で、目的をより明瞭に、そして、企業戦略に合致したものにレベルアップさせることが可能です。