※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Ike Nelson

読み
あいく ねるそん
意味
黒人DJ。第二期から超重低音ヴォイスで参加。「ベル゛・ア゛ーイ゛ル゛」や「ロ゛ーマ゛ン゛」と、下肚に響くような声を聴かせてくれる。
本来はそれだけの登場のはずだが、ステージ上で見せた魁偉な容貌と、それに反して茶目っ気のあるアクションの数々がサンホラーたちの琴線に触れ、今や、陛下かアイクかというくらいの萌えキャラに認定されている。
「少年は剣を…」の告知(2006年8月)ぐらいからその名前が登場し始めたが、たいていのサンホラーの反応は「池・ネルソンって誰? 」という程度のものであった。
しかしながらDJ業界では相当の重鎮であり、HPの略歴の通り、数々の大物アーティストのMC/DJをこなしつつ、ナレーターとしては、色々なTVCMやHey!Hey!Hey!MusicChamp"タイトルコールなど、「ああ、あの声の!」と手を打ちたくなるような実績をもつ大物である。 
第二次領土拡大遠征からステージにも参加したが、マイクを忘れて王様のインコム借りたり、「ここ何会場だっけ(意訳)」とキョドったり、タイトルコールのタイミングを外したりと、陛下もかくやという大活躍。そのため、イベント直後には「アイク可愛すぎる」という類の書き込みが数多く見られ、いちやく人気者になった。
コンサートツアー「Roman ~僕達が繋がる物語~」においては、冒頭の国王戴冠式で法王(?)役をつとめ、「領主」Revoの頭上に、移動王国Sound Horizon Kingdomの王冠を載せる。
また、「呪われし宝石」に拳銃を持って登場したほか、「神々が愛した楽園」ではステージ上で手拍子をリードしてくれたり、他にも色々なシーンでそのユーモラスな巨体の姿を見ることができる。


ア行 楽団員
&autolink