20101205_高尾山

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

今日は高尾山に行ってきました。本当は塔ノ岳か大山に行きたかったのですが、
熊のことが気になったので人が多いであろうと、今回は高尾山を選びました。
予定では行きは稲荷山コース、帰りは3号路だったのですが、予定を大きく変更して帰りは相模湖駅から電車に乗って帰ってきました。
行程は、新宿→高尾山口駅→高尾山頂→もみじ台→小仏城山→弁天橋→相模湖駅→新宿。
http://yamachizu.mapple.net/yamadetail.asp?mid=99-0106

高尾山口駅 駅前は人・人・人。。。やはり、高尾山って身近なところにあるんですね。

清滝駅 ここの左側を通って山道にはいります。

ここが稲荷山コースの入り口です。

途中で気に入った風景があったので、パシャ!

この手前でモデルの押切もえさんを見かけました。紅葉も綺麗だったけど押切さんも綺麗でした。
狭い山道で下の方から振り向いた姿を撮影中の真横を通ったので、距離60センチでガン見。。。

都内の風景

途中で富士山がよく見えました。今日ならきっと塔ノ岳からもよく見えたはず・・・

ここで350缶(380円)を1本。あくまでも水分補給です。
あまりにも歩き足らなかったので、小仏城山まで60分と書かれた案内図をみて行くことにした。

小仏城山では350缶(400円)を飲みながら富士山を30分ほどボーっと眺めていました。あくまでも水分補給です。


まだ歩き足らないので案内図に書かれていた、相模湖まで続く東海自然歩道なるものを歩くことにした。
2時間ちょっとと書かれていたので楽しみに出発。

城山からもう1.4キロも来たんだ・・・弁天橋まで1.6キロ地点

山道の終わりにお茶屋さんがあったので350缶(350円)を飲みながら、登山靴からウォーキングシューズにチェンジ。
あくまでも水分補給です。

舗装道路を歩いても楽しくないので、途中からバスで相模湖駅に向かいました。

なんだか消化不良、、、身体に負荷がかかっていない。山歩きの目的の一つの首筋の筋力アップができていない。
年内にもう一度、塔ノ岳を企画することにしました。
人が多そうな休みの日の天気が良い日に行きます。その前にクマよけのベル(鈴)を買わないとね。

名前:
コメント: