※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Eclipseプラグイン

Java Eclipse Plugin Project. (Jeextension)
私が開発したEclipseプラグインが公開されています。
公開しているプラグインは現在のところ4つです。

Eclipse JspC Plug-in.
Tomcat 付属の Jasper を使用して JSP を事前コンパイルします。JSP を事前にコンパイルすることで、ブレークポイントの設定や文字化けの確認などが容易になります。Shift_JIS に対するコード・ページを明示的に設定できる点がオリジナルの Jasper で JSP コンパイルする時と違います。Eclipse3.2.1で動作確認済み

Eclipse Classpath Update Plug-in.
Javaプロジェクトのソースフォルダ、出力フォルダ、参照ライブラリやリンクフォルダなどを予め定義し、その定義ファイルを参照することでプロジェクトの右クリックで表示されるコンテキスト・メニューからプロジェクト設定を簡単に更新できまるようになります。チーム開発環境においてプロジェクト設定ファイルをリモートに配置し、一括で各開発者の設定を更新する際に利用する目的で開発されました。Eclipse3.2.1で動作確認済み

SWT Control Chars Symbols Plug-in.
SWT の StyledText を拡張するプラグインです。制御文字である改行・タブ・EOFと全角スペースの表示・非表示を制御できます。Eclipse 2.1.2、2.1.3 でのみ動作します。開発生産性を向上させるために Eclipse 標準エディターに無い機能であったため開発されました。Eclipse3.0系での対応予定はありません。

Jeex Style Editor Plug-in.
コメント・ブロックやコメント行やキーワードを色付けして表示するエディター・プラグインです。文字列を色分けすることで開発生産性を向上させます。それぞれ拡張子を追加し、文字列のパーティションやキーワードに対して表示色を定義していくことができます。v1.2.0よりEclipse3.0系に対応しました。v1.3.0より正規表現に対応しました。v1.4.0より背景色、斜体、太字、取り消し線、下線が指定できるようになりました。


最終更新日: 2007-05-02