※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

苺ましまろ OVA レビュー (ジャンル:ドタバタ日常コメディ)

全3話
監督:佐藤卓哉
アニメーション制作:童夢

評価


ストーリー キャラクター 声優 映像・作画
2点 3点 15点 17点

合計37/100点

感想

絵に関しては、文句は一切ありません。
OVAなので質が上がるのは当たり前ですが、相変わらず(?)キャラの衣装に命を注いでるように思えます。
毎回凝った衣装で登場してきて、それは良いです。

しかし、問題はストーリーです。
テレビシリーズのときは、ドタバタギャグの中にもそれなりにストーリーがあったと思います。
今回はそれもなくって、ただ日常を送っているだけなんです。
私はこの作品が大好きだから笑える部分もありましたが、笑えても何も残りません。
笑いたいだけなら、別のを見ますよ。例えば、お笑い番組とか。
単なるファンアイテムの作品に、私は価値など見出せません。