※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

N・H・Kにようこそレビュー (ジャンル:ドタバタ ラブ・コメディー)

全24話
監督:山本裕介
アニメーション制作:GONZO

評価


ストーリー キャラクター 声優 映像・作画
12点 11点 15点 17点

合計55/100点

感想

基本的には、どたばたラブコメです。
主人公を食っていくサブキャラが印象的でした。
ちょっと変わったどたばたラブコメが見たい人には良いかもしれません。

主人公は世間的に言えばニートまたは怠け者で、「ひきこもり」を自称しています。
なので、この作品はひきこもりアニメではありません。
本物の引きこもりが出てきませんし。
とにかく主人公の感情表現に「おかしい」と感じる事は全くなく、
「ああ、こいつなら」と納得できる話だった。
そのせいで、この主人公自身には魅力がないのだが(笑)