※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

スカイガールズ (OVA版) レビュー (ジャンル:SF)

全1話
監督:岩崎良明
アニメーション制作:J.C.STAFF

評価


ストーリー キャラクター 声優 映像・作画
2点 2点 17点 15点

合計36/100点

感想

変なメカに乗って戦う少女達を描いた作品。
大雑把にまとめれば、少女3人がワームという敵と戦って終わり。
中身なんてもんはありません。
設定等、何もかも説得力なんてものはありませんが、
一部のオタクへ向けて作られているのは明らかで、
普通の人が見る事はないから、問題ないのかもしれません。



スカイガールズ レビュー (ジャンル:少女、SF)

全26話
監督:岩崎良明
アニメーション制作:J.C.STAFF

評価


ストーリー キャラクター 声優 映像・作画
2点 2点 16点 16点

合計36/100点

感想

一部のオタク向け作品。

全体的にとても軽いアニメですね。
(この作品のテーマを描くのに必要だったならともかく、そうでもない)
人類の敵のワームと戦う、という事なのにこんなんで良いの?という感じ。
このアニメの「強さ」というものも、非常に曖昧ですからね。
全てが悪かったわけではないけど、良い部分なんて全体の極わずかでした。

各キャラクターは表面的な部分は分かった気がしますが、
それ以外はと問われると分かりません。まあ、萌えアニメなので。
主人公の音羽がとにかくアホ。他のキャラ達が物語の主導権を握り、それをただ傍観。
こういう主人公で話を作ろうと思った理由が良く分かりません。
最後の戦いとかは、無理矢理主役っぽい感じでしたが、本当に無理矢理w

声優の演技は特別良い所はありません。
例えば、音羽がアホっぽい所とか声でも出てますからね。
全体的に声も可愛らしいです。(個人的な趣味)

作画は安定感がありました。すっきりと見やすいですし。
別に描きこみが少ないわけではなく、ロボットも、良いと思います。