※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

sola レビュー (ジャンル:ファンタジー、恋愛)

全13話
監督:小林智樹
アニメーション制作:NOMAD

評価


ストーリー キャラクター 声優 映像・作画
4点 4点 15点 16点

合計39/100点

感想

正直、何だか良く分かりませんでした。壮大なようで、とっても小規模なお話。
この作品を1クールで描くならば、何かに絞るべきでしょう。
「夜禍」のお話がやりたかったのか、依人を中心とした四角関係をやりたいのか。
そりゃ、設定なんて深く作っているのでしょう。
しかし、必要の無い設定は一々表現する必要もありません。逆に邪魔になります。
とりあえず、伝えたい事を全てをやろうとしているせいで、色々な事を考えなければならなくなり、
結果的に、何がしたかったのか私は理解できませんでした。

それと、設定や状況を伝える事に必死になりすぎて、キャラ描写が殆どありません。
どうやら皆「空」に興味を持っているようですが、ここら辺もイマイチ描写が足りません。




sola 番外編「ベツルート」 レビュー

(DVD第4巻に収録)

評価


ストーリー キャラクター 声優 映像・作画
2点 2点 15点 14点

合計33/100点

感想

番外編という事で ストーリーにも直接関係はありません。
全編に渡ってコメディータッチでした。

まあこの作品のキャラクターが好きならば楽しめるかな、という程度。
所詮DVDに付いてくるオマケです。