※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

AIR レビュー (ジャンル:ファンタジー)

全12話
監督:石原立也
アニメーション制作:京都アニメーション

評価


ストーリー キャラクター 声優 映像・作画
7点 6点 16点 16点

合計45/100点

感想

原作は未プレイ。

最後の「家族」のエピソード以外は正直要らない。

感情移入するというより、ただひたすら見せられてる感じ。
それぞれのキャラは特に詳しくされる事もなく、なんかあって消えたり、どっかいったりしているだけ。

どの要素も最後の「家族」に繋がるとしても、前置きが長すぎた。
最後のエピソードに深く関わるお話ならば必要だったと思うが、
必要だとは感じなかったので、最後のエピソードだけで構成すべきだったと思います。



AIR 夏 特別編レビュー (ジャンル:ファンタジー)

全2話(前編、後編)

評価


ストーリー キャラクター 声優 グラフィック
3点 5点 16点 16点

合計40/100点

感想

本編とは直接関係ない。
1つのお話としても評価できるレベルではない。