※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

一騎当千 Dragon Destiny レビュー (ジャンル:コメディ、アクション、ファンタジー)

全12話
監督:大畑晃一
アニメーション制作:アームス

評価


ストーリー キャラクター 声優 映像・作画
1点 1点 14点 13点

合計29/100点

感想

とにかく、全ての要素が中途半端。
ギャグもつまらない、服が破けたりしても色気の無いキャラ、アクションシーンも工夫がなく退屈。
ストーリーもつまらなくて、キャラクターもまともに描けていない。
テーマも分からない。とにかく、中身が無い。
こんなんで楽しめる方がおかしいです。

「三国志」を題材にしているのだから、ストーリーなんて容易く作れるはず。
テーマを作り、そのために必要なキャラとストーリー以外は全て削るべき。
正直1クールしかないのに無駄な部分が多すぎます。