|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

柊翔

身長 178センチ
血液型 不明
誕生日 4月1日
学歴 T大 経済学部卒

柊家の父にして会社の社長。家族の誰もが認めるスケベだが、頭が良く格闘ができるほどの肉体を持つ。娘達には甘く空也に対しては厳しいが、いつか空也には自分の会社を継いで欲しいと思っている。最近要芽が母親に似てきた為、要芽に今は亡き妻、柊凛の影を重ね娘ではなく女としてみることがあり、たまに口説いているようなそぶりを見せる。女関係がだらしなくて、いろいろな場所で種をまいている。瀬芦里もそういう意味では被害者。ちなみに瀬芦里が柊家に来たときには姉たちはその女関係のだらしなさに失望した。