|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

犬神歩笑


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

CV 海原エレナ
身長 155センチ
3サイズ B72 W50 H73
一人称 私
誕生日 8月8日
血液型 A型
職業 作家
趣味 読書
好きな物 自分の姉
嫌いな物 男 弟をいじめる人
好きな食べ物 辛いもの
特技 占い
座右の銘 やればできる
コンプレックス 人見知り 締め切り
口癖 「……くすり」

犬神家の次女。大勢の人間が苦手。無口で何を考えているか分からないところがあり、その利発的な頭脳で時にポツリと毒舌を吐くこともあるが根は献身的で良い人。ゴスロリ衣装を身に着けている。帆波とは対照的に、何事も一生懸命頑張る努力家。実家が経営するペンションでは、何かの役に立ちたいと料理をはじめとする家事をマスターし、裏から支えた。

他の姉との関係

だらしない帆波のことの敬愛しているため空也とまとめて面倒をしっかりと見ている。
どんなに食べても体重は変化しないため、体重関係の話を無神経に切り出しては、帆波に攻撃されている。
巴と仲良しになるがあまりの仲良しぶりに恋人同士になっているのではないかという疑惑も出るほど。

空也との関係

男性嫌悪症で空也以外の男は苦手。
時々壁から空也の様子を伺っており、見た光景によって表情をコロコロと変えていく。空也のことは「クー君」と呼んでいる。自分で作った空也の人形を持っている。
空也は気づいてないが空也のメル友である「あゆむ」は歩笑で、自分の姉についての相談を空也からメールされたりすると第三者を装いさり気なく自分をアピールする。

歩笑の部屋

部屋にはおかしなものが多く、本人いわく「それらは小説の資料などで買った。ただし、一部は利用しているらしい。こうもりが好きでぬいぐるみが天井にぶらさがっている。怪奇植物マンドラゴラ、ろうそく、封のされた壷などエキセントリックなものが揃っている。

辛党

スーパー辛党でありカキ氷などにも唐辛子をかけて食べる。

カナヅチ

過去におぼれてしまったことがあり、それがトラウマで泳ぐことが出来なくなってしまった。

小説家

ペンネームは犬神詩子(いぬがみしいこ)。
文才があり恋愛小説家として活動しており締め切りと格闘している。
いつかはドラマ化して姉に主役をやらせてあげるような作品を書く事が夢。
高嶺は犬神詩子の小説のファンである