|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

柊巴

CV マルコ
柊家の四女。
身長 180センチ
3サイズ B89 W62 H88
一人称 私
誕生日 6月6日
血液型 A型
職業 大学生・考古学専攻
趣味 ガーデニング ぬいぐるみ収集
好きな物 カワイイもの
嫌いな物 嘘
好きな食べ物 魚 コーヒー牛乳
特技 運動全般&家事 UFOキャッチャー
座右の銘 皆で仲良く
コンプレックス 背が高すぎる
口癖 「あぅ……」

柊家の四女。本来、巴という名は柊の三女という意味で命名されたが、今では柊凛から雛乃、要芽と次いで三番目に産まれたからということになっている(鎌倉前期の女傑、巴御前もその由来)。外見とは対称的に口下手でシャイ、そして信じられないほど無垢で優しい心を持っている。男性の免疫が無いため考える事もウブ。寂しがり屋。だが決して臆病ではなく、恐怖を克服できる勇気を持つ。


他の姉との関係

柊家の家事全般を担当していて、姉や妹達にアゴで使われる。が、それに関して本人はなにひとつ文句をいわないし不満もない。姉や妹たちもそんな巴を慕っている。また、胸が大きいことについてよく高嶺や雛乃に突っかかれる。雛乃とは姉妹のなかでも仲良しで一緒に寝たりする。

空也との関係

空也からの呼び名は1では「巴姉」、2では「ともねえ」と表示される。空也のことを弟として本当に可愛く思い献身的に世話をしてくれる。家事担当同士、仲が良い。時には化け物相手に共に闘う。
顔が美人で、スタイルもいいが本人は「そんなことはない」と否定している。身長が高いことと、胸が大きいことにコンプレックスを感じているが、空也はそれらを含め巴の事をきれいだと思っている。

バイク「ラスカル」

黄色い色のバイク。だったのだが瀬芦里に無理やりカスタムされてしまい、黒くて渋い外見になってしまった。黒いマシンのモデルとなったのは「GSX1300R HAYABUSA」と「ZZ-R1100C」。

飲むと大胆になる。

ジガ

赤みがかった黒色で仮面ライダーのような外見をした正義の戦士。家の倉庫から見つけた指輪の力で纏身(てんしん)できて、クロウという怪物と戦っている。クロウがこの纏身した巴姉をジガと呼んでいる。このことは他の姉たちは知らない。
ジガは血を飲ませた動物と盟約をし、僕(しもべ)にすることができる。この血には身体能力が高くなる効果がある。自己治癒の能力も高くなるので傷もすぐ治る。ただし安定するまで定期的に血を飲まないといけない。血ではなく濃い体液でも代用できる。
本人は「魔法少女みたいなものがよかった」らしく2ではその願いがかなう。

魔法少女マジカルともねぇ♪

指輪の力を遣い、争いを失くす為の理想の姿に超纏身した巴。ちょっと背が縮んでいて、文中では「胸がたぷんと揺れる」などと、胸は大きいままであるような描写がされているが、立ち絵等ではぺたんこでロリー。腕力、防御力は落ちていて、スピードは上がっている。巴の設定ではマッハ7で飛び、バイク「ラスカル」も念じれば動物にできるという。悪しき心を持った者を探索できる力も持つ。マジカルというだけあり「パープルストライク」という光を浴びたものをピュアにするというなかなか説得力を持った効果がある魔法を使える。しかしやたら詠唱が長く、詠唱中に攻撃を受けてしまうため短くした。発動中に気を緩めると自分に逆流する。
(参考)
「ミルク・クッキー・チョコプリン・ミルフィーユ・タルト・……(中略)……汚れた心よピュアとなれパープルストライク」

「汚れた心は、ピュアになる 仲良くなーれ! パープル・ストライクッ!」
「冷めた心に、愛の温情を! いい子になーれ! パープル・ストライクッ!」

カレー

元々味は統一していたらしいのだが人によって好みがあるので最近、分けた。
甘口・・・雛乃、瀬芦里
中辛・・・要芽
激辛・・・高嶺
なんでもOK・・・海

巴の部屋

一階雛乃の部屋の隣、居間と廊下を挟んで隣。
ぬいぐるみ遊びが好きでたくさんのぬいぐるみがある。
そのぬいぐるみひとつにひとつには名前がついていて「友達」である。しかもそれぞれにバックストーリーがある。
姉貴やねぇねぇいわく「おとぎの国」。


抱き枕二号

瀬芦里の抱き枕ににされている。
ちなみに一号は空也。

人気投票

公式ページの人気投票で3連続1位を果たした最も人気のあるキャラである。ただし、きゃんでぃそふと全ヒロイン人気投票ではつよきすのヒロインに引き離されてしまい、4位という結果になった(それでも本作のヒロインの中では一番順位が上であるが)。