※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

この世界に残ってるんかいなとけっこう昔から思ってた気がする。
書くべきこと。

名案に思えた自分のアイディアも、ほとんどはどっかで誰かがすでにカタチにしてしまっている。
ああ、先を越されたなあ と思うのはまだいいとして、
自分で思いついたはずがひょっとして影響されてたか?
とか考えると無性にむなしさがこみ上げてしまう。

RADWIMPSが歌ってる中にもあるんだけど、
「誰かがきっと僕にとっての夢をかなえてくれてる。
 僕もきっと誰かにとっての夢をかなえている。」
まあそんなかんじ。

だからといって何も残さないと、
何も残らない。
当たり前ながら。

まずはここに何か残し始めようかな。