アクエリアンエイジオルタナティブ@Wiki 《ソドムの罰》


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《ソドムの罰》

オルタレーション
属性:WIZ-DOM/コスト:4

相手にダメージを与える。
ダメージはバトルフィールドにブレイクされている味方キャラクターのパワーの合計で上下する。

そどむのばつ

青の主力オルタ。
ダメージがパワーで上下する事もそうだが、何より範囲がフィールド全体であるということが強み。
ほぼ確実にMBにダメージを与えられるので、詰めでの強さはデス・ルーン以上と言える。

ただ、効果時間が一瞬でありバトルセンスで回避できるほか、調理実習でも1フレームだけカウンター可能なタイミングが存在する。
星に願いをで全てのキャラクターを消されると威力は激減してしまう。
タイムトリップで飛んでいる相手にも当たらないので100%ではない。
しかし、白によるソドム回避には相応のプレイヤースキルと状況判断力が要求されること、バトルセンスによる回避ではエナジー消費量で6コス差をつけられることを考慮すると、やはり優秀。

ただし、青自体はキャラのパワーが低めであるため過信は禁物。味方キャラを落とされるとソドムの威力も落ちるので、劣勢のときに苦し紛れに撃っても相手が喜ぶだけである。

マギナ・マグスのお供。
・・・と言いたいが、普通はマギナ・マグスではなくセドナ乙姫ブレードデモンライカンスローピィなどのお供。

合計パワー49以上でMBが即死する(通称:ロマンソドム)。
セドナと、ブレードデモンや魔神転生などと組み合わせれば即死ソドムは比較的現実可能。
また、3色で西王母or厳島美鈴+アヌビスでも可能。これだと開始30カウントほどで決められる。
セドナで全キャラのパワーを上げるだけでも8割近くMB体力を奪えるため(セドナのスキルではパワー10上昇が限界)、
「セドナソドム」が一つのデッキタイプとしてメタゲームの一角に位置する。
(通常はシヴァマトのオプションとして使われる)
1stエクスパンションからは、乙姫がセドナの代用、もしくは2枚目のセドナとして使えるため、比較的簡単に即死ソドムが撃てるようになった(9/27の修正で乙姫が+18MAXになったので乙姫のみで10割可能に)。セドナ(31)乙姫(30)黒ルシフェル(33)の94点ソドムなんてやられた日には・・・orz
ちなみに、セドナ+ブランシュ+ジル・リンクスでも52点ソドム(が居ても即死)が撃てる。
プラクティスでは攻撃力上昇オルタが何度でも使えるので298点ソドムも可能かもしれない。

ダメージの計算であるが、ソドムの罰単体で使用した場合の基本値がパワー1相当。
すなわち、(味方の総パワー+1)×(2%MBHP)=ダメージとなる。
総パワー49なら、(49+1)×(2%MBHP)=100%MBHPとなり、MBは即死する。
もちろん、敵にあかりが居ればそれだけ軽減されるので注意。


ちなみに、黄ソフィエルがいるとMBへダメージがいかないことがある。
これは相手プレイヤーのカードの登録順によるものだが、
黄ソフィエルを相手にした場合は彼女を倒してからの発動を心がけたい。

2007 12/20に、

  • 基本ダメージ量が増加
  • パワー合計による威力上昇が低下

と言った修正がされた。MBのみの時に打っても日置or翼の光弾1つ分くらいは減るようになった。
また、「パワー合計~」の修正によって49点ちょうどでは即死には至らなくなった。

何点から即死になるのかは不明だが、恐らく57点から即死になるだろうと思われる(どなたか修正お願いします)。