アクエリアンエイジオルタナティブ@Wiki 《斎乃王“伊勢 あかり”》


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《斎乃王“伊勢 あかり”》

カードの種類:キャラクター
属性:阿羅耶識/コスト:4/攻撃力:3/移動速度:2

スキル:「和妙」
一定時間、味方へのダメージを軽減する結界を張る。

いつきのきみ“いせ あかり”

阿羅耶識のSR。
コストに対して攻撃力、移動速度はぱっとしないがその真価はスキルにある。
ひとたび結界を展開すれば敵の攻撃をほぼ無力化でき…たのも今は昔。

過去に数々の修正を受け2007年11月現在は実に使いづらいカードとなってしまった。

以前のように角で固めて和妙を発動させれば勝てるというお手軽カードではなくなったために、
今後はこれを立ち回りでカバーすることが必要である。
11月の修正によって軽減効果がさらに下方修正され変わりに結界を貼る数が増えたためさらに扱いが難しくなってしまった。

弱体化を受けたとはいえ、Darkloreやイレイザーのように
攻撃力の高いキャラクターが多い勢力でもなければ早々に落とされることもなく、
追いかけっこからより安全にMBを守ることができることを考えれば未だに強いカードであることは間違いない。

以下が修正の歴史となる。

2007年3月27日(火曜日) 午前8時00分(定期メンテナンス終了以降)からゲームバランス調整のため、
スキルの効果持続時間と、「ダメージ軽減」の効果がダウン。

効果持続時間の減少により攻撃による詠唱中断後の対処が行いやすくなったため、
以前のような難攻不落の要塞を築くことは難しいようである。
ダメージ軽減効果は2以下の攻撃をカット(それでもミリ単位は削れるようになった)、
3以上の攻撃を軽減する形になったために以前のように『殴って落とせない』という状況はなくなった。
 (まだ断定ではないため要調査)
2.05-2.07間にてィアーリスと同時に修正がかかった模様。
パワー3までをカットする様になった為、敷島・沖田と併せてのあかりバリアが復活した。敷島の効果によって、沖田・あかり共にとんでもないタフさを見せるため、決まると間違いなく勝ち目がない。
弓削を入れれば妨害光弾の対処も可能なため、どおもんデッキに対する引き篭もりも可能。

相変わらず固有スキル、オルタレーションカードは天敵であるため注意が必要。
《次元斬》《魔戦姫“レイナ・アークトゥルス”》のスキル等の戦闘不能効果、
《フォトンスラッシュ》《太師“聞仲”》のスキルでの最大HP低下による撤退は避けられないので
これらのカードが相手の場合、これらからカバーをできる立ち回りが必要となる。

2007/11/6のバランス調整の結果、スキル設置数が増加し、ダメージ軽減量が低下した。

キャラアバター:霊能者♀


セリフ
登録 いいお日柄ですね
ブレイク 必ずや、勝利をあなたに
待機中1 言祝ぎ申し上げます
待機中2 機を待つのも、悪くありません
待機中3 ブログを更新しましたわ♪
ダッシュ1 それでは
ダッシュ2 失礼
攻撃1 ふ!
攻撃2 は!
攻撃3 や!
背後攻撃1 はああっ!
背後攻撃2 やああっ!
アタックセンス 行って参りますね
トラップセンス 準備万端でございます
シューティングセンス 澄んだ心で……
被攻撃 これしきっ!
被大攻撃 あううぅ…
瀕死1 旗色が悪いですわ
瀕死2 しばしお時間をくださいませ
瀕死3 お助けください…
状態異常1 冒涜なさるおつもりですか?
状態異常2 困りましたわ
状態異常3 胸騒ぎがいたします
強化&回復1 吉兆です
強化&回復2 尽きせぬ感謝を
強化&回復3 ブログに書かなきゃ
スキル使用 幸い(さきわい)給え、祝ぎ(ことほぎ)給え…
撃破1 分をわきまえて下さい
撃破2 お下がりなさい!
撤退 今しばらく、おそばに居りたかった
復活 ご心配をおかけしました
MB接敵 そちらに行きましたよ
勝利1 ブログに書いておきますね
勝利2 お味方の大勝利にございます
相手デッキ閲覧 争いは好むところではございませんが、仕方ありませんね
挑発 戦わなくても分かりそうなものなのに