アクエリアンエイジオルタナティブ@Wiki 《ゴーストハンター“各務 秋成”》


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《ゴーストハンター“各務 秋成”》

カードの種類:キャラクター
属性:阿羅耶識/コスト:3/攻撃力:2/移動速度:2

スキル:「邪眼」
一定時間、相手のスピードが低下する結界を張る。結界のコントロールはこのカードで行う。

ごーすとはんたー“かがみ しゅうせい”
『あきなり』と誤読されやすい。全くの余談ではあるが小説版ではWIZ-DOMの女の子が
主人公秋月の名前を口にしたのを本人に聞かれ「上田秋成(うえだあきなり)の本を探していた」と言い訳している。

スキルは自分から前方に向かってスピードを0にする結界(操作可能)を張る効果。
注意すべきは結界の長さ。縦横なら一直線にフィールドをつき抜けるほどの長さ。
MBとキャラが重なってるときなどに使われるとかなりまずい。ダッシュをMBかキャラに使うかを問われるときである。
対策として、スキルや通常攻撃で秋成を攻撃するか、はるかで結界を消すこと。
スキルを発動してから結界が消えるまでの時間、動くことができない。
仮にはるかに消されたとしてもしばらくは動けない。
元のスペックは高くないので光弾系・篭り系デッキなどでない場合は早く倒してしまおう。黒デッキにはいい迷惑である。
結界の色は赤紫。

各務柊子の異母兄。その左目に宿る能力は母親によりダークロアの血を引く故のもの。
彼の父親は最強の子供を作るため世界中で子を成しており、彼と柊子はその中でも最強の二人であった。

本来は彼が各務流退魔拳法統主となるはずだったが力に溺れ増長したため破門となり、
統主の座も(ダークロアに対抗するためという理由もあったようだが)柊子に奪われたため荒れた生活を送っていた。
しかし阿羅耶識の臨時当主となった美鈴の依頼により、壊滅した本部のあった中国を調査する旅の過程で自我を取り戻す。
かつては相当荒んでいたようだが、今はすっかり落ち着いてノリの良いいい兄貴分になっている。

妹に統主の座を奪われたとはいえその実力は本物であり、極星皇帝が抹殺対象として選ぶほど。

なお、異母兄妹ではあるが身長と髪形をのぞけば柊子と瓜二つとされる。

本家TCG版での能力は自分のパワーカード分相手のパワーカードを即時捨て札するというもの。
上記の通りレイナや、さらに真由美の天敵である。

キャラアバター:固有?(カード絵準拠、柊子の服装の男版)


セリフ
登録 オレは高いぜ?
ブレイク どいつが相手だ?
待機中1
待機中2
待機中3
ダッシュ1 やれやれ
ダッシュ2
攻撃1
攻撃2
攻撃3
背後攻撃1 各務流退魔拳!
背後攻撃2
アタックセンス いつでもいいぜ!
トラップセンス 今だな!
シューティングセンス そこだな!
被攻撃
被大攻撃
瀕死1
瀕死2
瀕死3
状態異常1
状態異常2
状態異常3
強化&回復1
強化&回復2
強化&回復3
スキル使用 大人しくしてろ!
撃破1
撃破2
撤退 柊子に、叱られちまうな…
復活 無様なところを見せちまったな
MB接敵
勝利1 出直してきな
勝利2 アンタ、悪くなかったぜ
相手デッキ閲覧
挑発