アクエリアンエイジオルタナティブ@Wiki 《人造天使“イヴ”》


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《人造天使“イヴ”》

カードの種類:キャラクター
属性:WIZ-DOM/コスト:2/攻撃力:2/移動速度:2

スキル:「エデンズガーディアン」
範囲内(自MB周囲)の相手にダメージを与える。

じんぞうてんし“いヴ”

パワー2、スピード2とそれなりの能力。序盤戦にはそれなりに戦ってくれる。
スキルは自MBの周囲にいる敵にダメージを与えるというもので、表示上はメタ慣性と同じくらいの大きさのバリアが出る。
このゲームではMBが攻撃能力を持たないので自MBに敵MBが近づいてきても警戒しないことが多く、奇襲にはなる。
が、MBが動くと結果的にエナジーが溜まりにくくなるため、こちらから進んで当てに行くのはあまりお勧めできない攻撃法。
相手の逃げ道にこちらのMBがいた場合には、奇襲としてとても効果的だろう。

序盤にイヴと黄ソフィを出してMBが突っ込む・・・のは絶対にやってはいけない。
MBが動きっぱでエナジーも溜まらず、黄ソフィがあっという間に溶け、後続のキャラに繫げずに詰む。
イヴも裏っ返しのままではフルボッコ終了なので、同時ブレイクしても普通に殴り、MBが狙われた時に使った方がいい。

基本はMBの守り用として使う。ただし、スキル発動は一定間隔での発動のため、逃げ方も重要になる。
他の色の防御スキルに比べて
  • イヴがスキル使用時以外は自由に動ける。
  • スキル使用中もMBが自由に動ける。
といった長所がある。
自MBが狙われたらスキル、イヴが狙われたら逃げる、相手のMBを追いかけに行く、この3つをうまく使い分ければ非常にウザイ。

便宜上イヴのスキルとなっているが、他のダメージスキルと一部性質が異なる。
  • ミラーブレードのかかった敵MBにスキルを当てると自MBにダメージが反射される。
  • クラリスのスキル効果によるダメージ増加がない。
これらのことより、「イヴはMBのスキル発動の触媒」というイメージが正しいといえる。
AAAマイルームのマイアルバムにおいても、「与えた総ダメージ量」は殴ったぶんしかカウントされていないらしい……
スキルで大活躍していても数字にならないのが、ちょっと悲しい。

アシュタルテーで相手MBをパクった時にスキルを使うと相手MBからもエデンズガーディアンが出る。
これにより相手がタルテめがけて突っ込んできても、相手MBでキャラ潰し、及びタルテー防衛が出来るようになる。便利。

ちなみにカーテンでスキルが消えるのを確認済み。


相手に出された場合、基本は放置して、エデンズガーディアンが鬱陶しいと思ったら殴りに行けば良い。
ただし、自分が緑中心の場合は足の遅さからエデンズガーディアンを避けにくいため、積極的に倒した方が良いかもしれない。
その場合は後続のキャラに注意。


キャラアバター:イレイザー♀

セリフ
登録 おまえがマスター?
ブレイク いってきま~す
待機中1 もっと遊びたいな~
待機中2 ものたりないよ
待機中3 マスター?
ダッシュ1 やっ
ダッシュ2
攻撃1 えいっ
攻撃2
攻撃3
背後攻撃1 こ~お?
背後攻撃2
アタックセンス はいっ!
トラップセンス はいっ!
シューティングセンス はいっ!
被攻撃1 痛い……
被攻撃2
被大攻撃 痛い……痛い……
瀕死1 怖い……
瀕死2
瀕死3
状態異常1 やーな感じ~
状態異常2
強化&回復1 かーいかん!
強化&回復2 かんしゃかんげき~
強化&回復3
スキル使用 もっと遊ぼうよ~
撃破1 あれ?動かなくなっちゃった
撃破2
撤退 これが……死……
復活 はじめまして~
MB接敵1 マスターのおともだち?
MB接敵2
勝利1 ますたー、終わったよ♪
勝利2 人間って脆いね~
勝利3
相手デッキ閲覧 い~っぱい、遊べるかなぁ?
挑発