アクエリアンエイジオルタナティブ@Wiki ■ どうしても勝てません


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

どうしてもかてません


・デッキの組み方


基本二色でデッキを組みましょう
低コスト3人(コスト1,2)高コスト2人(コスト3~)がお勧めです

色A:低コスト2人 高コスト1人

色B :低コスト1人 高コスト1人 オルタ

開幕6エナジーで3人召還できるようにしておくと立ち上がりがスムーズに行きます。

まず、最初に出す低コスト3人を決めてしまって、あとで高コストを入れる、そういう考えでデッキを作るといいかと



・序盤戦

基本は自分MBは動かない&相手MBを動かす状況にうまくもっていくのが序盤戦の鍵です

最初に自MBカードはディスプレイに乗せないでも大丈夫です

上の画面を見て魔法陣の位置を見極め、もし近くにブレイクされるなら早めに逃げておきましょう

序盤戦に出す3枚はすぐに出せるように手元に用意しておきましょう

序盤戦の戦術

  1. スピード2以上のキャラで相手MBを追いかける 例:日見呼,ジブリール,
  2. パワー2以上のキャラで相手のキャラを殴る&自分のMBを護衛する 例:マヤ,モーリー
  3. スキルを有効につかってMBを逃がす 例:ティアマト,弓削,沖田


・中盤戦~

序盤戦のキャラが倒れ始めたら、いよいよ中盤戦へ

常にフィールドには3体キャラがいるようにしましょう、数は力です。

エナジー不足でもあらかじめキャラをフィールドに置いておく,などの工夫をすれば操作に費やす労力は減ります

高コストキャラを中心に戦いを展開します。

手が余ったら積極的にMBを殴りに行くこと。相手MBを棒立ちにさせないプレイングが大事です。


どーしても勝てないとお嘆きの方や始めたばかりでわけわかんないという方
こんなやり方でよければ参考にしていただければ幸いです
皆さんに$亶 い任后のご加護がありますように




○キャラ同士で殴りあうときは、できるだけ有利に運ぶ。

自分より強い相手と殴りあうのは損です。そんなときはMBを追いかけに行きましょう

どーしても殴りあわなければいけない時は,2,3人で殴るといいです。

バックアタックとかも狙ってみてください、数は力なり

○追いかけっこは相手の動きを読む。

中級者以上が相手だと、黒単でもなければまっすぐMBに突っ込んでもダッシュ等でかわされるのがオチです。

相手の逃げ道を読んで、逃げ道に別のキャラを用意しておくなどの工夫をしてみてください

まっすぐMBに突っ込むよりも、追いかけっこに使う労力(集中力,操作量)がずっと減ります

○操作が忙しい

MBの逃げ方はパターンがいくつかあるので、体で覚えてしまえば、防御にそれほど必死になる必要はありません

逃げの基本は「自分のキャラがいるところに自MBを逃がす」、つまりキャラを壁として使うわけです

沖田やシヴァ,ティアマト,望などの範囲攻撃スキルがあると便利です、

なくても護衛キャラが相手キャラと殴り合いを始めてくれればok

「自分のMBに迫る相手キャラを排除するために、自分のキャラがあちこち走り回る」、これ最悪です

黒単相手でこれをやると操作が忙しくて倒れそうになるのでやめましょう

てか、むしろ相手MBを追い込むほうに集中しましょう

逃げ3割攻め7割くらいの気持ちで