アクエリアンエイジオルタナティブ@Wiki 《次元斬》


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《次元斬》

オルタレーション
属性:極星帝国/コスト:4

一定時間、相手キャラクターを戦闘不能にする結界を張る。

発動準備時間は約1.5カウント、効果範囲はカードの位置を中心とする円形の内側。

設置してから発動までしばらく時間がかかるので狙って落とすとよい
相手のキーカード無条件で落とせるというだけで何も考えなくても十分強い

次元斬は15カウントの持続時間がある為、発動時に避けたからと安心して突っ込むと死ぬので注意されたし。
また、ブレイク時にキャラクターが次元斬に触れている場合も即死するのでブレイクする場所にも気をつけよう。
ちなみに和泉はるかの「ピュア・フレグランス」で消されてしまいます。
範囲内に「ピュア・フレグランス」の判定があった場合、即死判定よりも先に除去判定されて消されてしまいます・・・

大量リードで迎えた終盤で相手キャラ全員が猛烈にMB追いまわししてきたら
MBの通り道に設置してみるのも面白いかもしれない(相手のリアクションが
また、効果範囲内にいれば殴られる心配もない。飛び道具や爆撃には弱いが・・・



注意
次元斬をフィールドに置いた後カードを動かして落としたいところに落とすことはできません。
つまり 次元斬を初めに置いた場所で次元斬が発動します 、次元斬を置いた後動かしても置いた場所で発動します。

次元 なのに注意。次元 と書く人多いがこれだと斧技になってしまうぞ。

余談だがスレッドの話の流れを切る事を『話を次元斬』などと表現する。
そしてこのWikiの雑談スレでは1に『煽り、荒らしはさくっと次元斬。』と書かれている。