※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

てくる(テクる) 動詞


[関連語]
テクい


<語義>
①テクニック、技術がある。テクニック、技術が素晴らしい。上手である。
②歩く。(非若者言葉か?)

<経緯>
①その使用頻度からみて、「テクる」という動詞が先に使用され、徐々に「テクい」という語が生まれたのではないだろうか。→テクい
②「テクテク歩く」の意で、オノマトペから動詞化したもの。頻度は低い。

<語法>
テイル形で使用されやすい。が、命令(上手くやれ)としても使用され、性質を示す場合ル形でも使用されるようだ。

<使用場面>



<実態>
〔2007.Wikipediaより〕【動詞】「テクニカルプレイをする」という意味。「ロナウジーニョがゴール前でテクる」等と使用。「テクっている」と使用すると、今現在技術を行使しているという動詞的意味よりむしろ、「技術がある」という意味の形容詞的な状態を指す表現になることが多い(「全国大会に出場するほど、格闘ゲームをテクっている」)。
corpusWWW07〕テクる 1,280 テクってる 3,640
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る



追記欄