※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ちらみ(チラ見) 名詞


[関連語]
ガン見


<語義>
少し目を向けること。

<経緯>
ちらりと見る、から。「チラ見」単独では、おそらくチラチラのような動作の複数性は感じられないが、「何度もチラ見する」といった用法はありうる。

<語法>

<使用場面>



<実態>
〔2007.Wikipediaより〕【名詞・サ変】少しだけ見ること。または、悟られないように目をそらす素振りをしてチラチラと見ること。
corpusWWW070713〕チラ見583,000 ちら見103,000
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る



追記欄