※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

冬馬ルートの流れ

冬馬ルートは共通トゥルールート591の選択肢より分岐

経過日数 該当レス 登場人物
  • 主な出来事


8日目(火曜日) 591~603 愛菜、隆、冬馬
  • 愛菜の携帯電話がなる。着信は電話ボックスから。
  • 愛菜が動揺しすぎていてチューニングが出来ない。落ち着くように言われる。
  • 内容を聞く前に電話がきれる
  • 外に人影、冬馬先輩かもしれないと外に出ようとするが隆に止められあきらめる
  • チューニングをして冬馬と通信。水野が操作された事で主流派が動き出した事を知る。
  • 上記、春樹が出て言った事に関係するかもしれないと思う。
  • 春樹の父博信と、異母兄秋人の事を聞く。
  • 組織の目的は愛菜の力だといわれるが、それも時と共に変わると言われる。
  • 愛菜の力について冬馬が話せないのは、愛菜の母との約束があるからだと知る。
  • 子供の頃の自分と母の夢を見る。夢を見た事を忘れるのは母との約束があったからだと知る。
  • ヨモツシコメが現れて、緋色の勾玉を愛菜に渡し、ここから解放してくれと言う。
  • 封印を解く事が出来ないまま、目が覚める。


9日目(水曜日) 604~ 愛菜、隆、チハル
  • 目が覚めたら隆が目の前に。起こしても起きなかったと言われる。
  • 夢の内容を忘れている。


|