※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


pspgo20110123 - DUALSHOCK3の世代違い


DUALSHOCK3の製造時期による違いをちょっと比較。
手元にあるのは
  • 薄型PS3(2009年9月モデル)に付属していたもの
  • 2010年12月に単体で購入したもの
の2つで、今回の工作に使ったのは前者。

この2種類では画像で見るかぎり大きくは違わないが、念のため
  • フレキのパターンから端子のアサイン
  • 端子周辺のパターンから抵抗の取り付け位置
ぐらいは確認したほうがいいだろう。

なお、色々と検索してみた限りでは他にもバリエーションはあるようで、
古いモデルでは基板とフレキの接続方法がまったく異なるなど大きな違いがある模様。
ただしこのような工作に際しての基本的な考え方は変わらないはず。



↓薄型PS3(2009年9月モデル)に付属していたもの
20110129154916_DS3_old_serial.jpg 20110129154940_DS3_new_serial.jpg
↑2010年12月に単体で購入したもの



↓薄型PS3(2009年9月モデル)に付属していたもの
20101230141008_DS3_old_基板_revision.jpg 20110129142116_DS3_new_基板_revision.jpg
↑2010年12月に単体で購入したもの



↓薄型PS3(2009年9月モデル)に付属していたもの
20101229131952_DS3_old_基板_端子側.jpg 20110129142232_DS3_new_基板_端子側.jpg
↑2010年12月に単体で購入したもの