ネタバレ考察 > モチーフ > ファウスト

『ファウスト』は平たく言うと
この世のあらゆる恭悦を与える代わりに、魂を「満足」させられたら死後に魂を悪魔に引き渡す。
という契約を、ファウストが悪魔メフィストフェレスと締結する話。

  • 第1話アバンはファウストにおける『序曲』(冒頭の魔女文字が『天上の序曲2011』)
  • 現在の話がファウスト第1部(第6話における2週間後=第8話でワルプルギスの夜到来)
  • 第9話以降がファウスト第2部

第一部:ワルプルギスの夜、ワルプルギスの夜の夢
第二部:古典的ワルプルギスの夜

最初のワルプルギスの夜

序曲と9曲から構成されている。序曲は2つの部分からなる。

序曲(1.悪天候 2.春への移行)
第1曲 5月はほほえむ
第2曲 あなた方はいとも大胆に振舞えますか
第3曲 今日、いけにえを捧げるのを畏れる者は
第4曲 男たちよ、ここに散らばれ!
第5曲 この愚かなキリスト教の僧たちを
第6曲 見張りたちの合唱
第7曲 万物の神を夜に密やかに崇めるのに相応しく
第8曲 助けてくれ、助けてくれ、戦友よ!
第9曲 煙は炎によって清められるごとく

参考(全編考察より)

  • ファウスト説
第2話
Q 壁に書いてあるアルファベットはなんて意味?
A 戯曲「 Faust(ファウスト)」にある一文。ドイツ語
全文は質疑応答を参照

550 : 猿飛あやめ(東京都) :2011/02/06(日) 23:58:51.29 0
これ言っちゃおしまいだけど、QBってそもそも何なんだ?悪魔?
553 : ヴィルヘルミナ・カルメル(愛知県) :2011/02/07(月) 00:04:41.07 0
>>550
今のところある情報だけでは可能性の域を出ないことしか言えない
  • 魔法少女と契約する為だけのシステム
  • ファウスト説より悪魔(悪魔がまどかマギカでどんな存在かは不明)
のどちらかだな

563 : キン肉マンスーパー・フェニックス(大阪府) :2011/02/07(月) 00:33:43.89 0
QB=悪魔というのは、元と思われる鏡の国のアリスから
逸脱しすぎていると思うのだが?
565 : セシリー・フェアチャイルド(dion軍) :2011/02/07(月) 00:41:45.90 0
>>563
作り手が、ストーリー予想されないように(鏡の国のアリス+ファウスト)×虚淵で作っていたと考えたらどうだろう。
580 : 切札勝舞(東京都) :2011/02/07(月) 01:13:50.68 0
>>565
『ファウスト』は平たく言うと
この世のあらゆる恭悦を与える代わりに、魂を「満足」させられたら死後に魂を悪魔に引き渡す。
という契約を、ファウストが悪魔メフィストフェレスと締結する話だからなあ。

ファウストのモチーフは鏡の国のアリスが触れない死後どうなるか、の話なので、
「鏡の国のアリス+ファウスト」という構図は成立しうるんだよな。

…って…まずいな…。
マミさんの「もう何も怖くない」発言に続いて、さやかも「最高に幸せ」って言っちゃってるぞ…。
581 : カテジナ・ルース(兵庫県) :2011/02/07(月) 01:27:07.37 0
>>580
QBの目的が満足した魂なら
魔女すらも魔法少女を満足させるためのQBの道具ってこともありえるな
初めは弱い魔女をぶつけておいて満足したころに強い魔女でトドメ
そしてQBは魂ゲット
587 : 中杉小夜香(dion軍) :2011/02/07(月) 02:14:21.89 0
>>580
3話まででファウストの引用を出してたのもマミの死=魂を渡すってのを連想させるためなのかもね
それがミスリードなら魂ではなくて魔女絡みの絶望(悲劇)だとか?

(6話)「2週間後ワルプルギスの夜が来る」というほむらの発言
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1297189380/460
460 : 香織さん(宮崎県) :2011/02/11(金) 03:33:55.93 0
少なくとも
さやか→オイフォーリン(墜落)

ほむら→ホムンクルス(転生)
には意見貰いたいな。

あとソウルジェム自体がホムンクルスっていうのも面白い見方かもしれない。
ホムンクルスは実際は悪魔メフィストフェレスが作ったものの訳で、メフィスト=キュウべえとすると面白い。
477 : テュート(神奈川県) :2011/02/11(金) 03:45:37.39 0
>>460
ファウストと、アリスがモチーフになってるから
ファウスト側の、ワルプルギスの夜での立ち位置は、ほぼそれで有ってるんじゃないかな

全体では、
まどか→ファウスト
QB→メフィスト
ほむら →グレートヒェン

だと思う

ワルプルギスの夜は、ファウストの前半の山場でしかないから、おそらく9話前後
ここからもう一波乱あるんだろう

それに、ワルプルギスの夜では
グレートヒェンに死刑が迫り、それを黙っていたメフィストに、ファウストが激怒するシチュがあって
意味深だ
483 : 香織さん(宮崎県) :2011/02/11(金) 03:51:34.49 0
>>477
反応ありがとう。
それがヴァルプギスの夜はもう一夜ある。古典的ヴァルプギスの夜ってのが後半にある。

グレートヒェンが死ぬのが最初のヴァルプギス。ホムンクルスが生き返る(というか生を得る)のが古典的ヴァルプギス
魔法少女まどか☆マギカ考察スレ44より(282 :メロン名無しさん:2011/04/20(水) 03:59:43.04 ID:???0)
1:ファウストをモチーフにしだしたのは虚淵以外の第三者(おそらくイヌカレー)であるという情報がある。これが本当なら、第三者が見てもファウストを連想させるようなエンディングになっているはず。
ほむら:ファウスト、まどか:グレートヒェンは、まどかの魔女名Kriemhild Gretchenよりほぼ確定。
ファウストは、グレートヒェンが自らを犠牲にしてファウストを救う話 。まどかが自らを犠牲にしてほむらを救う話になっている…と予想される。(この指摘は、細部までファウストと全く同じ筋書きになるはずだというファウスト説とは異なることに注意。あくまでも第三者が見て、ファウストを連想させるプロットのはずというだけにとどまる。細部は当然異なっていると思う。)
2:虚淵の発言から、完全なハッピーエンドにはならない可能性が非常に高い。とすると、物語終了時点で、次のどれか1つ以上は起こったまま、なおらずにENDになる可能性が高い。
4/20時点予想 放送後是非判定
世界崩壊
他の魔法少女キャラ死亡(さやか、杏子、マミさん)
まどか家族死亡 ×?
ほむら消滅 ×?
まどか消滅
魔法少女システム残存

考察スレ54発言848(2011/05/03(火) 14:18:04.81)
俺としてはファウスト方面からキャラの感情ややりたかったこと、その他諸々の考察がみたいっす
考察スレ53発言935(2011/04/30(土) 23:51:26.19)
 >>923
ほむほむ=ファウストは独力で自身の望みを叶えようと欲するが迷い続ける。その上、地上での望みが叶うか、歩みをやめた瞬間に悪魔=QBに屈することになる。
契約は自分の力で打ち消すことは出来ず、悪魔とは憎みつつも離れない関係。

QB=メフィストは単なる悪ではない。
緩む人を鍛える存在でもある。
神の創造にの方向に逆らうところはエントロピー説に通じるものがあると思う。

まどか=グレートヒェンは無垢な間違いを犯す存在。
最期は曾てグレートヒェンと呼ばれた女の霊と、より上位の存在としてファウストを愛の恩寵で救う。
考察スレ54発言874(2011/05/03(火) 16:21:32.75)
 >>848
前スレ935を元に書き直してみた
ほむほむを軸に捉えるとファウストに繋がる所が多い。

ファウスト=ほむほむ
独力で自身の望みを叶えようと努力し迷い続ける。
地上で満足し歩みを留めた瞬間、悪魔=QBに屈する。
悪魔との契約は自力で打ち消せず、悪魔の力添えがないと無力。
悪魔を憎みつつも離れられない。

メフィスト=QB
神の創造に逆らい続ける利己主義者。
人間を良く知るが真に理解出来ない。
人間を格下に見つつ仕え、自身の本質が悪でありながらも結果的に人間にとって善になることを知っている。

グレートヒェン=まどか
間違いを犯すが無垢で信仰を失わない者
最期は「曾てグレートヒェンと呼ばれた女の霊」とより上位の存在となりファウストを愛の恩寵で救う。
考察スレ54発言908(2011/05/03(火) 19:28:57.78)
 >>874
おお、サンクス
やっぱり位置づけ的にそうなるか
ただファウストは代表格はほむらだけど基本的に魔法少女すべてだと思ったんだけどどうだろう?
救済されるし
考察スレ54発言922(2011/05/03(火) 20:12:01.11)
 >>907
ワルプルの見た目がタロットの図案(愚者・吊し人?)ぽいとは感じる。
でも全編に通じるモチーフかはちょい疑問。
まどかの魔方陣がセフィロトの樹なのは
人→神への階梯を登るイメージを表しているんだと思う。
カバラやタロット占いは幾らでもこじ付け可なので深入りはしたくないな。
でも面白い!

 >>908
「すべての魔法少女がファウスト」
おおー確かに!夢と希望を忘れず自分を信じ努力し続ける(たとえ間違っていても)
責任は(まどか=グレートヒェン)が持つ、心配するな!
ファウストって沢山枝葉はあるけれど
結局、愛が人を救うってシンプルなお話だと思う。
考察スレ54発言925(2011/05/03(火) 20:20:06.06)
 >>922
ワルプルもタロットをモチーフとした場合。

ケセド(Chesed、慈悲と訳される)
第4のセフィラ。ケセドはゲドゥラーとも呼ばれる。数字は4、色は青、金属は錫、図形は正四面体、宝石はサファイア、惑星は木星を象徴する。王座に座った王で表される。神名はエル。守護天使はザドキエルである。
ホド(Hod、栄光と訳される)
第8のセフィラ。数字は8、色は橙色、金属は水銀、惑星は水星を象徴する。神名はエロヒム・ツァオバト。守護天使はラファエルである。

のどちらかの運命をもった少女となるのかな?

まぁ俺的には死んだ魔法少女の集合体だと思ってるけど。
理由は、使い魔?らしきのが魔法少女の影にみえるからかな
考察スレ54発言928(2011/05/03(火) 20:24:07.58)
 >>922
愛か、そうするとまどかの愛ってもの凄く大きいなぁ
考察スレ54発言936(2011/05/03(火) 20:39:41.63)
 >>874
ファウスト=ほむら、というよりも
ファウスト=全ての魔法少女、なんじゃないか?
考察スレ54発言938(2011/05/03(火) 20:41:20.48)
 >>928
全ての宇宙、過去と未来の全ての魔女を、この手で消し去りたい。
因果はすべて、私が受け止める。byまどか

物凄く大きいよ!
≪↓考察スレ55↓≫
http://hato.2ch.net/test/read.cgi/anime4vip/1304426037/112
112 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/05/04(水) 10:11:37.57 ID:yBZ0fCKA0
   ・ワルプルの後光の曼荼羅についての考察
   狭義的に曼荼羅は、仏教(特に密教)の世界観を抽象的に表した物。
   最も広義的に解釈すると、サンスクリット語の意味「本質」+「または」「ことを含む」であり、
   英語約解釈では、ヒンドゥー教やその他の宗教を含むコスモロジー(宇宙観)となるようです。
   ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9B%BC%E8%8D%BC%E7%BE%85
   専門の方や仏教各宗派の方から見ればてきとーな事を言ってるなと思われるでしょうし、
   今までの考察経緯から、最も広義に解釈したものがふさわしいと考えました。

   セフィロトの樹 → 旧約聖書 → ユダヤ教、キリスト教などの宇宙観と、内包する法則
   ユグドラシル(世界樹) → 北欧神話 → 思想的に浸透戦略(迫害)されてきた宇宙観と、内包する法則
   曼荼羅 → 古代インド → 仏教をはじめヒンドゥー教、その他の宗教を含む宇宙観と、内包する法則
   このアニメには少なくともこの3つの世界観が登場しています。

   ここから解釈するとワルプルギスは、視聴者側からみて、
   「多数派にとって異端故に、人知れず迫害されてきた概念と、それらとは全く異なる概念により救済されるべき者」
   リアルの世界で言えば、過去魔女狩り等により多数派に云われなく弾圧されてきた者達が結束し、
   犠牲の上に成り立つ現代文明に対して「因果応報」を突きつけた旗印。
   俺は曼荼羅の解釈をこう受け取りました。
   すみません、なんか俺一人でエライ中二なことわめいてますが大丈夫でしょうか・・・ 
http://hato.2ch.net/test/read.cgi/anime4vip/1304426037/428
428 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/05/05(木) 00:06:13.07 ID:V4VRHaJ+0
   >>112
   マミサン降臨
   ゲーテファウストの異教的要素
   1. 第一部ワルプルギスの夜「北欧・浪漫的」
   2. 第二部古典的ワルプルギスの夜「ギリシヤ・ローマ的」
   「魔女ワルプルギスの夜」に漂うゴチック様式の如き世紀末退廃の気配から
   魔女の容姿が1.に由来する事に疑いの余地はない。
   又、一般人にはダウンバースト現象と観測されている。之はゲーテ初期の作風
   シュトゥルム・ウント・ドラングとの顕著な類似を為している。
   然し魔女が内包する苦悩を鑑みると2.との共通点が現れ出る。
   「古典的ワルプルギスの夜」の登場人物は卑陋な存在から高貴な神々へと移りゆく。
   数多の魔法少女の犠牲を基に築かれゆく文明社会のメタファーであろう。
   同時に、壊滅的被害を及ぼしながら認識されない魔女の姿は
   魔法少女の苦悩と犠牲が一般人の目に触れない事へのアイロニーであろう。(キリッ 
http://hato.2ch.net/test/read.cgi/anime4vip/1304426037/430
430 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/05/05(木) 00:08:17.09 ID:V4VRHaJ+0
   尚、「古典的ワルプルギスの夜」にはもう一つ注記すべき点がある。
   激烈な議論を交わす火成論者アナクサゴラスと水成論者ターレス。
   云う迄もなく杏子とさやかであろう。
   二人の討論を耳に恍惚となり硝子壜から大洋へ飛び込む人造人間ホムンクルス。
   之は紛れも無く、迸るパトスを抑えきれずモニタに身を投じんとする我々の姿である。
   ゲーテが180年も前に我らを一登場人物として生き生きと書き記している。
   誠に特筆すべき業績である。(キリリッ 
http://hato.2ch.net/test/read.cgi/anime4vip/1304426037/435
435 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/05/05(木) 00:28:51.09 ID:V4VRHaJ+0
   ファウストは男女の物語、まどマギは女性同士の友情だから違う。
   って話が出ていたので反論させてね。
   ファウストは確かに男、でも男女の恋愛が主題ではありません。ファウストの
   救済は、ファウストの弛まぬ努力・グレートヒェンの素朴な信仰・神の恩寵が
   噛み合うことで初めてなされたものです。
   「ファウストはラストが死だから違う」ともありましたが、
   ほむらもリボンが落ちる表現から最期は死(同時にまどかによる救済)
   と見ることが出来ると思います。
   悪魔を出し抜く話でも無いと思います。
   利己主義に対し人の心が持つ愛が打ち勝つ話だと思う。
   ファウスト・まどマギ共に! 
521 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/05/05(木) 06:05:44.11 ID:OjJdumu40
   >>428
   俺はファウストをまともに読んだこと無いからそっち方面からの考察は非常にありがたい
   違うアプローチで考察した結果が似たような物になれば、より確からしい事になるよね
   マミさんついでに、いろんな文化を調べていく内に出てきた「円」の意味する所(ソースは忘れた)
   ○ (円)
   始まりが有れば終わりがある。
   完了。
   ティロ・フィナーレ! 
525 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/05/05(木) 08:53:53.62 ID:V4VRHaJ+0
   >>521
   感想ありがと!
   >>428, >>430のファウスト理論はトンデモなので
   面白い読み物として楽しんで貰えると嬉しい。
   >>435は真面目な意見です。
   ワルプル考察の続き楽しみにしてるよー